« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

1月ランドスケイプ

Atami
新年1月4日の熱海。遠くに島が見える。
この日の朝日は真っ赤だった。
9時からは近くの神社へ厄除けに。
健康で過ごせますように…。

Cellisto
エセチェリストaiai。乗り遅れた山形駅にて。
チェリストって大変!

Cellio
エセチェリストaiaiが運んだチェロも秋田でCellio(Cello Trio)に合流。
無事に着いてよかったぁ。
秋田に着くなり、備長炭の炭火にあたる(!?)チェロたち。

Piace
ピアニストとCellioでPiacellioなのだ!
西馬音内のスーパー、バザールにて。

この1時間後、コンサートは始りました!

Enkai
コンサート後、打ち上げで何故かチェロを弾いてしまった。
本物チェリスト、Iさんと一つの椅子を分け合って演奏。
笑いすぎて、脱力~。

2009年1月30日 (金)

春の気配

よなよな、合わせをして寝たのは早朝4時。

翌朝、眠い目をこすりながら庭で深呼吸をしていると…
梅の花が咲き始めていました!
Ume
硬いつぼみもありますが、春は遠からじ。
走り続けの日々にもようやく春の気配が?

2009年1月29日 (木)

おなかが空いた…

ANA3827 東京→関西
      17h35  18h50

朝からめまぐるしい一日。
採点→合わせ→本番→会議→合わせ→試験の伴奏→入試作成
記憶がないけれど、こんな一日だったような…。

そんなわけで、朝から食べる暇が全くなく、完全に空腹状態で
急いで羽田に向かった。でもこんな日にかぎって…

 オーバーブッキングdanger

ANAのラウンジでとりあえず何かおなかに入れよう
というもくろみは崩れ去ってしまいました。

せっかく作った10分の隙間は
席の手配に空港の端のカウンターから端のカウンターへ
走り回る時間に大変貌。
さすがに頭がおかしくなったaiaiは、気づくと左手に
プレミアムモルツの缶ビールbeer
(ナゼだ!?)

機上の人となったとたん、プシュっと開けて飲んだら
なんと、一口で気を失って、起きたら関西空港。
しかも25分も遅れて到着していた。

はぁ、ついてない日はついてない・・・なんて落ち込んでいたら
夜、大好きなフォーレを一緒にともにする大フィルのみなさんが
関西空港まで車で迎えに来て下さってました。

うれしい…

フォーレの第3楽章、弾きながら気が遠くなりました。
なんて心にやさしい響きなんだ…と。

2009年1月26日 (月)

秋田羽後町番外編

慣れない雪国・・・でも楽しかった!

Singo

雪国では、信号も縦です。
大雪の降りしきる中、すこぉし太陽が顔を出した瞬間。

Hiyagake
練習の後、ものすんごい雪の中お蕎麦を食べに行きました。
ここにくるのは5年ぶりくらいです。

Soba
ひやがけそばが有名な西馬音内。お蕎麦大好きのメンバーと
2人前をペロリと平らげました。
おいしかったぁ。(写真は1人前です。)

Nisimona
西馬音内の川。冬には白鳥が訪れます。今日は居なかったなぁ。

2009年1月25日 (日)

1年ぶりのこまち!

  こまち22号 大曲→東京

無事、秋田公演も終えて久々に東京さ帰ります。
チェロ3本ともなると座席の手配も大変。
今日はグリーン車で少しゆったりめに座席をいただき
3本のチェロは上の荷物置きに分散させました。

大曲は羽後町から1時間と少しのところにある、
新幹線には珍しいスイッチバックの駅。
Komati

大雪で動くか心配でしたが、幸い上りは運休にならず無事に帰ってまいりました。

大曲~雫石はとても景色がきれいです。
Syasou

楽しかった思い出を胸に車窓も堪能しました。

2009年1月24日 (土)

Piacellio 秋田羽後町公演

Piacellio秋田公演、おかげさまで無事終了いたしました。

一人は大阪から飛行機で、一人は広島から新幹線で日本を縦断して集合。
前日までほとんどなかった雪が朝おきると一面真っ白しろ。
心もあらわれるような銀世界でした。

羽後町は、国の文化財にも指定されている西馬音内盆踊りで有名。
その、盆おどり会館で演奏させていただきました。

Bonodori 盆踊り会館

チェロと羽後町のご縁は、もともと田代小学校の開校式で
何か演奏を…といわれてチェリストと全校生徒のまえで演奏したのが始まり。
あの時の、子供たちのまなざしが今でも忘れられません!

それから毎年、1月の末になると呼んでいただいて
これまでに色んなチェリストがやってきました。
そして今年は…
いつも、お世話になっている観光協会のK野さんから

「とにかくチェロ3人で!」

と言っていただき、Piacellio羽後町公演が実現の運びとなりました。
お客様も毎年あたたかく、今回もたくさんの温かいエネルギーを
たくさんいただきました。

最後には、「譜面台で手が見えないから、譜面台取って弾いてください!」
と、マニアックな(いえ!?、演奏というものをよくご存じだからこそ、の)
リクエストまでいただき、やく一時間半、羽後町の皆さんとともに
私たちも音楽を楽しませていただきました。

Unmei 「運命」のリハ中。後ろの藍染が素敵!

羽後町のみなさんにはいつも、「音をとおして人と人の心がつながっていく幸せ」
という音楽の原点を気づかせていただいています。

そうした輪が、またさらに広がっていきますように・・・。
みなさま本当にありがとうございました!

2009年1月23日 (金)

あぁ・・・・

つばさ123号 山形→新庄

Tubasa

ぬぁーんと!乗り遅れてしまった。
17時発にのって山形から秋田に向かうつもりが
目の前でつばさが逃げて行った…

あちゃ!というわけで、次はいつですかいね?と駅員さんにきいたら
ぬぁんと、2時間後…。
おそるべし山形。

仕方がないので、2時間後の新幹線にのって新庄まで移動すると、
ぬぁんと、こんどは秋田への電車は40分も乗りつぎに時間がある!
ひぇ。
ワンマン運転の在来線には、眠そうな運転手さんが
発車40分前だというのに、すでに座っていらした。

雪国の電車は、ドアも自分であけて自分で閉める。
ほとんど人のいない車内にチェロ2台に荷物、花束、楽譜ケース etc.
なかば散乱状態で陣取った。

夜になって雪がつよくなってきた。
明日の本番の頃はきっと吹雪!??

明日は、Piacellio秋田羽後町公演。

羽後町の盆おどり会館で18時よりコンサートです。

<お問い合わせ>

羽後町観光物産協会
〒012-1131秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177 TEL:0183-62-2111

山形公演

Piacellioのメンバーによるコンサート。

今回は、チェリストの高橋泉さんと
いながわやギャラリーで演奏させていただきました。

山形駅ちかくの由緒ある割烹、いながわやの地下に素敵なギャラリーがあります。
たくさんの絵画に囲まれながら演奏したプログラム。

 ポッパー:ハンガリアン狂詩曲
 ベートーヴェン:マカベウス・ユダの主題による12の変奏曲
 ドビュッシー:チェロとピアノのためのソナタ

 アメージンググレイス
 ロンドンデリーのうた
 アヴェ・マリア
 リベルタンゴ
 カサド:親愛のことば

そして…なんと最後にお客様からオドロキのリクエストがeye
 6歳のときの自作を弾かせていただきました…。
 すごい冷や汗がsweat01

このまま、お帰りいただいては申し訳ない!?ので
最後に白鳥を演奏させていただきました。

ギャラリーにいっぱいいっぱいにお越しいただいたみなさま
そして、コンサートの運営にご尽力いただいたみなさま
本当にありがとうございました!

Yamagata
コンサート後、泉ちゃん。

絵を見ながら演奏できるなんて…。幸せでした!

2009年1月22日 (木)

北上中

つばさ131号 東京→山形

最後の授業のあと、合わせ。
スクラム21という大きなホールでで本番を終えたあと、
だぁ~っと走って最終新幹線に飛び乗った。

しかも、子供!?つきで…
東京駅改札で楽器やさんからチェロを受取り、山形へ向かっとります。

Yama 今日のこどもは「チェロ」。

明日は山形で14時より、チェロの高橋泉さんとコンサート。

 ベートーヴェン:マカベウスのユダの主題による12の変奏曲
 ドビュッシー:チェロとピアノのためのソナタ
 カサド:親愛のことば

 他

 高橋泉(チェロ) 原田愛(ピアノ)

ふと外をみると雪景色。
ただいま米沢牛付近走行中bullettrain


実は、今日一緒に演奏したSさんから頂き物があったのですが
なんとひれ酒セット。モチロンひれ酒つき!。
(私がお酒好きなのは周知の事実らしい…bottle
熱燗があれば一緒に雪見酒なんだけどなぁ。

なぁんて。あと40分で山形です。

素敵な仲間!

今日で木曜日の教科も最終日。

午前中は、視唱の試験で腹筋を鍛え、(どういう意味かは内緒ですsun
木曜の午後一番の眠い時間を!?一年間ともにした
キーボードハーモニーのaiaiクラスメンバーとも今日でお別れ。

本当に、よく歌いよく笑い…(あれっキーボードハーモニーの授業だったよな…!?)
もちろん!よく弾いた楽しい時間でした。

今日は、一年の総合試験でしたが
みんなの演奏する姿は、とても真剣で、また仲間を支える歌隊もまた真剣。
音楽で一番大事な、仲間として一緒に表現をする姿勢がスンバらしくて
背後からみながら、一人で感動しておりました。

みんな、ありがとう!
今日で解散なのはとてもさみしいけれど、
その温かい心の持ち主たちが、これからいろんなところで
音楽を通して、その輪を広げていってくれると楽しみにしていまっす。

Key08 ←1年間爆発!?し続けた仲間たち

神出鬼没のC念さん。
メドレー素敵でしたKさん。いつも工夫が楽しみでした。
荒城の月をはじめ、いつもいぶしぎんのK端さん。
高校のころからお付き合いいただいたOさん、大きくなったねぇ!?
今期のこのクラスのトリの演奏を本日堂々と務めたKさん。
独創的な伴奏、とても印象にのこってます、Tさん。
コード譜の工夫がとても光ったNさん。途中の「あっ!」は口癖ですね?
 そして、ニャニャニャ隊のみなさん。
いつも熱い演奏ときれいた歌声ありがとうトナカイさん!
真剣なまなざし素敵ですAさん。ついでに寝顔も素敵でしたheart02
ソルフェ以来、またお世話になりましたKさん。

そして…おっさん座りで締めくくったaiaiデシタ。



2009年1月17日 (土)

古きよき…

本番まみれの日々で、メンタルバランスがアブナイ今日この頃。

夕方から、とても優雅な空間にお仕事でした。
丸の内にある、某倶楽部。

Kaidan 階段にあるガラスもレトロ

大正時代からある由緒ある文化財とのこと。
現在でも、由緒正しい!?方々しか使えない施設だそうで
あまりの素敵さに、われを忘れて建物を散歩してしまいました。

Barbar あるフロアーには理髪所も!

今日は、あるノーベル賞を受賞された主宰の楽しむ会。
そのお人柄がとても素敵だなぁっとずっと思っていたので
この会に参加させていただいて本当に幸せでした。

招かれた方々はみんないろんな世界の著名な方々。
お顔を拝見したことあるなぁ。知り合いか!?・・・と思いきや、
みなさん新聞などでお見かけした方ばかり。

いろんな世界の先端を行く人たちが
こうして、一つの音楽という場をとおして交わる…。
そして、お食事しながら談笑する。

いち人間同士、組織も専門も超えて交わる姿に、
とても温かいものを感じました。
本当に素晴らしいものは、こうやってつくられていくんだな・・・と。

Salon

音楽も、もちろん同じことがいえるなぁ。
そう心に温かいものを感じながら帰宅しました。


2009年1月14日 (水)

本日の授業0114

聴音 8分の6拍子と四声体

    新年初授業なので復習。緊張感を持って8分の6を演奏してもらい
    それをほかの人が聴き取る。自分の癖がそのまま演奏に出るので
    体感してもらう。

    四声体は終止について。終止を感じられないとフレーズが感じられないので
    重要な聴き分けとなる。

視唱 フランス・スタイル

    1年間楽しませいていただいたこの時間も、これで最後。
    コールーユーブンゲンの一番最後も取り組んでみて(ナポリの香りを味わう)
    最後に、ラヴェルのハバネラを譜読みしてみた。
    フランスの音楽に出合った時、どのように譜読みをしていくかを
    この1週間で体験していくために例としてヴァイオリン譜を渡して
    みなさんとディスカッション。

    来週の事前課題テスト。楽しみにしていまっす!

2009年1月12日 (月)

羽田から自宅までの道

月に何度か羽田空港にお世話になります。
車で帰る時、マニアックな道をとおります。

直線距離で帰れば首都高経由で15分もあれば着いてしまうのですが
ものすごい迂回路しかない一般道で帰ります。

羽田から、大田市場を右折して大きく東京湾へ向かいます。
いくつかの海中トンネルを経由すると、そこはお台場。

Siokaze2
船の科学館横。
海沿いにコンテナーを釣る足の長いキリン。(クレーン!?)
その横を羽田から飛び立った飛行機が旋回していく。

Siokaze そのまま歩くとお台場側の潮風公園。

うちは、あの橋の反対側です。

Toyosu

夕方、うちにつきました。
窓からの夕焼け風景。ただ今ビルが成長中。
久々に家に帰ると、その育ちの早さにオドロキます。
このマンションは何階建てになるのだか???

2009年1月11日 (日)

六甲おろし!

SKY110便 神戸空港→羽田空港

Kobe

なんだか、とても冬らしい日がやってきた。
今日は久々に神戸空港から飛ぶ。
朝から、六甲おろしが強くて
「今日は飛ぶかなぁ」なんて心配もなんのその。
無事、時間どおり東京に帰ってきてしまった…。

そのまま、豊洲に直行のリムジンバスに初めて乗って
Piacellioの秋田と掛川演奏会の打ち合わせ。

本格的な冬は夜も長い!
つまり、本番だらけだ。

おぉ、こわいこわいsign02

2009年1月 9日 (金)

走った!

SFJ021 羽田→関西

いやぁ、間に合いました。

昨日は14時間近く大学にいて、しかもお昼休みもナシ!という
ぶっ続の1日。
年を取ったのか体力が落ちて
夜中に家に着いてバタンっと眠ってしまったからさぁ大変!

朝起きてからも寝ぼけて頭が回らず、準備が間に合わなくなってしまった…。
慌ててタクシーで浜松町まで着いたら予定のモノレール発車2分前。
重い荷物を抱えて全力疾走。5階まで上がったら間に合ったっ。

よかったぁ。

下界は雨でしたが、雲上は晴天。
その光のおかげで、目が覚めて
SF便名物ミネストローネをいただくことができましたcafe
そんなこんなで今日のフライトはほとんど睡眠の続き。
気づくと毎回右の紳士の方向に倒れて寝てしまっているので
気をつけると、今度は左のご婦人に思いっきり頭をふらつかせていた・・・。

みなさん、すみませんでした。
なんでじっと眠れないんだろ?寝ていてもじっとするのが苦手か!?

2009年1月 5日 (月)

本日の授業0105

はやくも初授業。
皆さん、しっかり東京に帰ってきてくれていました。

和声III 復習

 5日にも関わらず、全員の顔が揃っていました!
 宿題のチェック。白かったみなさん。郵送お待ちしております…。

和声 I 三和音と全終止属七復習。音楽分析は準固有和音とナポリ

 こちらは、かなりお正月モード。
 元気なのは相変わらずですが、授業で質問となると…

 「えぇっと・・・?んー・・・!・・・???」

 衛星回線をとおした取材のように、かなりの間が!
 また来週お休みですが、今日行った復習をもとに
 しっかり地球のaiai星に帰ってきてくださいね。

2009年1月 3日 (土)

初乗り

こだま554号 新大阪→熱海

今日は夕方から熱海。
2009年度新幹線初乗り。

Sin 京都まではすいていた…

さすがお正月とあって、子供連れだらけ。
車掌さんも、クレーム処理に大変そうだったけれど
子供さん連れのご両親も、きっと気疲れされたでしょう。

途中、初富士見えるかな・・・っと見てみると
Fuji
キントウンみたいなのがかかっていました。

夕方、熱海から三島に抜ける山道では
素敵な色の富士山も・・・
Fuji2 

今年も何回富士山に出会うかなぁ。

2009年1月 2日 (金)

aiai のルーツ

Hamahoi
はま保育所。入所した日のことをよく覚えています。
おそらく3歳。
大阪では、おやつにお好み焼きが出ます。
うちは、広島県の家族なので広島風お好み焼き。

「これ、お好み焼きとちゃう!」といってお持ち帰りしていました…。

Onosin
雄信小学校。1年生の夏まで通いました。
木造校舎は、まだあるのかなぁ。

Shimanami
しまなみ海道。この近くの瀬戸内の大崎下島で母は育ちました。
学校には船でかよっていたらしい…。


Mikan
瀬戸内海に浮かぶ島々はミカンの島です。いいかおり。

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうござります!

2009年がはじまりました。今年もよろしくお願いいたします。

広島風、お雑煮とお屠蘇、縁起ものをいただいて
さっそく初さらい。(というより、譜読みの恐怖に追われている!?)

お昼に、近所の水間観音へお参りに行ってまいりました。
今年はまた、厄年なんだそうで、健康に留意するようにとの
天の声をききました。
本当に、そう思います…。今年は人間になりたいjapanesetea

Mizuma 水間観音
橋のたもとでは、アイスを売ってます!

Mizuma2たくさんかぶりました!

それにしても、あられの舞う中すごい人です。

Mizuma3
あられも降るなか、のぞいた青空!空を見上げるの大好き!

Bay
遠く神戸まで見えました。(見えるかなぁ…。海の向こうが神戸)

冬は空気が澄みやすく、遠くを望めます。
いつもの癖で、夕方空を見上げると…
Kinsei りんくうタウン某所
紺碧のそらに、月と星。(惑星!)

今年も、健康で充実した年となりますように…。
ついでに、ボケボケ aiai をよろしくお願いいたしマッス。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コンサートのご案内

  • <石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ>

    石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ
    12月9日長野県白馬村

  • <Strings Goto & Klavier Ai>

    ~Strings Goto & Klavier Ai~
     12月1日神戸・三宮ピアジュリアン

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ