« 逆戻り | トップページ | まわってまわって »

2009年7月18日 (土)

チェロの登場

弦楽器シリーズ。とうとうチェロの登場になりました。

   ヴァイオリンの様子
  http://aiharada.air-nifty.com/blog/2009/02/post-d163.html

  http://aiharada.air-nifty.com/blog/2009/03/post-649c.html

   ヴィオラの様子
  http://aiharada.air-nifty.com/blog/2009/04/post-40f1.html

  http://aiharada.air-nifty.com/blog/2009/06/post-7e82.html

前回のコンサートで、チェロは場所をとるので沢山の方々には
聴いていただけないかも…とお話ししたのですが!ふたを開けてみると

ぬぁんと27人eye (しっ新記録sweat01
場外の方々もたくさんいらっしゃいました。

Ashiya いやぁ、まさにレッドライン!

子どもさんたちだけで15人!
最初にいつものお約束をすると、みんな守ってくれるので
おかげさまで安全に演奏することができました。

私も、とにかく楽器の響きはもとよりコンディションが気になったので
いつもより早く入らせていただいて、子供たち視線でチェロを聴いてみました。

そしたら!
いままで、たくさんのチェリストさんの音とともに過ごしてきましたが

・・・こんな感覚初めてでした。

体ごと楽器になったというかなんというか!(うまく言葉にできないっ)


小さい頃から普段のように身近に音楽に触れて楽しむというコンセプトが中心で
始まったこのコンサートシリーズ。
まさに、そうでないと経験できない感覚でした。
それもこれも、聴いて下さるのみなさんの心あたたかさと
チェリスト真弓さんのご協力のおかげです。
信頼感がないと実現できませんから・・・。



体ごと、チェロの音を楽しんで頂いたのをきっかけにして
ぜひぜひ、おおきくなったら大のおんがくだいすきにんげんになって
コンサートにもあしをはこんでくださいね。

未来の音楽大好き人間がドンドン育っていくことは
私にとってもとても幸せなことです。
世界中が、心の豊かな人になっていくように…。

さて、今日は楽器に親しもうの日。
みんな興味津々。

「このがっきのおなまえは?」
「チェロぉー!」
「がっきのなかにコンチュウがあるんだよぉ。」
「コンチュウ?むし?」

子ども大好きまゆみさんと、どんどんお話がはずみました。

Ashiya2

愛のあいさつで、前回のヴィオラとの違いをたのしんでいただき、
無伴奏チェロ組曲で、低音の響きをビリビリ(みんな平気でした。なぜ!?)
味わっていただき、たくさん一緒にうたっていただいて、
最後は、バリっとチェロの大曲をきいていただきました!

リクエストの「あいのめばえ」ぜひ、ピアノでもえんそうしてくださいね。

2回1クルーのこのシリーズ。
次回は、耳を開いて想像してみよう!です。

また、みなさんと元気に会えることを楽しみにしていまっすscissors

« 逆戻り | トップページ | まわってまわって »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今回も素敵な演奏をありがとうございました
毎回、素敵な演奏、分かりやすいお話で、親子とも魅了され
回を重ねるにつれ、子供達も音楽にどんどん興味をもち、すごく良い経験をさせて頂いていると、ただただ感謝です!!
お忙しい中、お時間をとって頂きありがとうございます。
次回もみんな楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いいたしますlovely

こちらこそ、本当に楽しい機会をありがとうございます!
毎回毎回、私にとっても大事な時間です。
なんたって、子どもたちの素直な音に対する表情と
楽しそうな笑顔は、私たちにとって最も大事な
心の糧ですから…。
次回もまた、皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 逆戻り | トップページ | まわってまわって »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ