« 眠気がぁ | トップページ | ルーツ2 安芸津・風早 »

2009年8月 7日 (金)

自分のルーツ 大阪&大崎下島

Renraku2 今朝6時半の関空連絡橋。
今日は和歌山との県境の山々がよく見えます。
昨日とはえらい違いだ…

Sazan
空港と対岸の海岸と海。向こうは関空。

大阪府の南部は、山と海が接近しています。
大学に入るまで、両方の自然のをお友達に育ちました。
おなかがすいては、からす貝を引っぺがし、
お寺からザクロを失敬したり、畔道から野イチゴを摘まんで食べたものです。


しかし・・・、両親は元々広島人。私も広島カープファンですbaseball
西洋音楽に日々向き合うと、その音の表現を客観的に向き合うと特に!
常に、自分のルーツというものに向きあうことがとても多い。

今年は、聴く音、書く音、発する音への確信を更に明確にしていこうと思うので

(まっ、平たく言えばありのままの自分を、素直に見つめるということに繋がるのですが)


5月、広島にいったついでに、母方のルーツをたどってみました。
祖母は安芸津に育ち、母はその向かい、瀬戸内海の大崎下島で育ちました。
なんでも、船で学校に通っていたとかship

つい最近、とうとう本州から橋でつながりました。

Kamikama   SimokamaYutaka  呉市→下蒲刈島→上蒲刈島→豊島→大崎下島!

大崎下島の大長→Ocho2


チャッチャ船がその昔たくさん泊まっていたそうです。
みかんの山を持っている人は、みんな船で運ぶのに持っていたとか。

Ochoko ←大長港

写真の奥の山は「小島」といって、そこに船だして貝掘りに行ったら
夢中になりすぎて、船が干上がってしまった!なんて笑い話も。


細い路地がいっぱい。 Mati_2

Sakana 港のそばには天然カルシウムpisces

昔の映画館Cinema

御手洗という集落に残っている乙女座。


懐かしい家Mitarai

その後、泊まるところがないので向かいの大崎上島に渡りました。

三陽汽船 小長~明石Sanyo

生活用の船のためか、たしか200円ほど!
所要時間15分で大崎上島に到着ship

« 眠気がぁ | トップページ | ルーツ2 安芸津・風早 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして、ルーツオオチョウです。偶然にアイアイさんのサイトを発見しました。私も自分のルーツを探しているのですが、アイアイさんの母方が大崎下島のご出身であることを知りました。大崎下島と言えばオオチョウレモンで有名ですね。実は私の苗字と同じ漢字です(読み方が違いますが)。ネット上ですので、あまり詳しく言えませんが、大崎下島のオオチョウ地区をもっと詳しく知りたくなりました。いつかは大崎下島を訪ねてみたいと思っております。
きっと私のルーツは大崎下島ではないかと思ったりしています。アイアイさん、大崎下島の情報がありましたら教えて下さい。

ルーツオオチョウさま
おぉ、ここにも大崎下島をご存知の方がいらっしゃいましたか。
最近、本州から橋でつながって、観光客も増えているようです。
主に御手洗地区がその中心ですが
私の母方のルーツ大長も、細い路地に家が密集する様子や
チャッチャ船がとまる階段などなど、
雰囲気たっぷりですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 眠気がぁ | トップページ | ルーツ2 安芸津・風早 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ