« 快晴! | トップページ | 峰の原高原の朝 »

2009年11月 7日 (土)

baroquerZ

大阪フィルのメンバーで集まったロッカー!on
いえっ!バロック演奏家。

Baroque

峰の原のの写真展が開催されている場所で、演奏させていただきました。

写真は、チャンクリ演奏中。(「クリスチャン・バッハ」です、ハイ。)
この曲の題名は「四重奏曲」。
なのになぜか5人。なぁ~ぜだ!

Flute

就寝sleepy音楽監督の榎田さんは、お話し好き。楽器の説明がおもしろくて
演奏者の立場を忘れて、真剣に聞きにまわってしまった。


今回は大きく3種の時代のフルートを演奏。

最初の曲では、1790年式。
Potter
ポッター(イギリス)のフルート拡大。現在のものとはずいぶん違う。

榎田さんと二人で演奏させていただいたオットテールでは
1700年ころのトゥッツ。これまたバロックピッチで
絶対音感な自分の耳がかなり邪魔ear
自動的に、聞こえる音に指が行ってしまうではないか…。

榎田さんの素敵な装飾を真似て、装飾変奏していると
とんでもないところへいってしまったsweat01

 はぁ、まだまだ未熟者だなぁ。

でもその楽しさはやっぱり底なし!
そのことを、改めて確信しました。やっぱりバロックは面白い。
バスと簡単な数字しか書かれていない楽譜からから、
共演者と即興的なやり取りを楽しむ。
まさに、リアルタイムのやり取りが続くのだshine

大フィルの皆さん、はるばる大阪からありがとうございました。

そしてそして、峰の原の皆さん。温かい時間をありがとうございまいした。
また、お会いできますように…。

« 快晴! | トップページ | 峰の原高原の朝 »

コンサート」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 快晴! | トップページ | 峰の原高原の朝 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ