« うれしいけれど… | トップページ | 授業終了… »

2010年2月23日 (火)

本日の授業0223

<リーディング>

最終の一斉検定の日です。
Sクラスは

リズム:拍頭が休符もしくはタイでかかっているもの及び
     8分の6から2分の2へのリステッソテンポ

クレ:オーケストラは春祭の冒頭のファゴット(有名です…)
   室内楽はシューマンのファンタジーシュトゥックより I (クラのA管)

<和声2>
先日のテストを返却しながら一人ひとり説明するだけで半分以上
授業が終わってしまいました。

残りの時間は、分析。
このクラスは、みんな面白くて、実はみんな自分の曲の分析をしたいらしい。

とはいえ、もう授業が残り少なかったので
今日はワルトシュタインを例に挙げて、分析をすることがどうして意味があるのか
を一緒に考えました。

まず、ピアノの発達とベートーヴェンの作品の関係について大まかに説明。
そこから・・・

第1主題がどうしてああいう曲想になったのかということ、つまり
ピアノとの出会い背景。

そのあとの第2主題がそれに対して、どうきたのか。
どうきたのかだって、人によって感じ方がことなるので
色々言ってもらったかなり笑えました(このクラスのみの内緒です)

単に、形だけを分析するのではなく
自分が好きな和音がどうなって出てきたのかなど
きちんと、自分の耳(あ、心も)を伴ってかならず分析すること、を
お約束して、今日は終了。

来週はY先生監督のもと、

・和声課題プリント2枚(+春休み宿題1枚)

もしくは
・自分の楽曲分析(和声のプリントは春休みの宿題)

です。家の続きで授業中分析した場合は提出してもらえれば
春休み中に見ておきます。

みなさん、お元気で!

« うれしいけれど… | トップページ | 授業終了… »

授業<高校>」カテゴリの記事

コメント


こんにちは!
M2のわだです(^ω^)
実は愛ちゃん先生のブログ
ずっと見てましたconfident

1年間教えてくださり
ありがとうございました!
先生の和声の授業は
本当に楽しくて好きでした♪
和声、大好きです\(^o^)/
あと先生から音楽について
色んなことを学べて
音楽をもっと好きになれました。

来年度もよろしくお願いします!

わださん
そうなんだ。知らなかった…

私も和田さんに会えてとっても良かったよ。
(あ、月の写真もいつか送ってくれてありがとう!)

また、きっと来年も一緒だけれどよろしくね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うれしいけれど… | トップページ | 授業終了… »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コンサートのご案内

  • <石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ>

    石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ
    12月9日長野県白馬村

  • <Strings Goto & Klavier Ai>

    ~Strings Goto & Klavier Ai~
     12月1日神戸・三宮ピアジュリアン

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ