« 本日の授業0531 | トップページ | 校外授業 »

2010年6月 1日 (火)

本日の授業0601

<和声3>
先週書いた、VIから始まる課題。
今日いよいよ、みんなで書いてきたものをみてみました。

意外にいけます。しかし・・・個性が出るものです。
VIから始まるだけあって、途中 I へ行くか VIへ行くかの選択が
迫られるところがいくつかあるのですが、
とことんVIへ裏切るタイプと、バランスをとろうとするタイプが居ます。

どっちも、こだわれば素敵shineに聞こえます。

そして・・・新たに九の和音の世界へ頭を突っ込みました。
四声なのに、どうやって5つの構成音からなる和音を扱うのか。
九の和音の響きとは。(長調と短調でかなり味が変わります。)

中でも、長調の属九の和音は音が厳しいため配置にかなり制限が有ります。
その理由を、鍵盤を書いて目で確認、それをピアノでひいて耳で確認。

そういや、シューマンはここぞというところで
結構、長属九を用います。
ピアノやさんの生徒は曲名をいくつかあげると思い浮かぶようで・・・

そんな、素敵な世界に足を突っ込んだと思って、来週からまた頑張りましょ。

<リーディング2>
今週から、教育実習生が来ています。
高校1年からもった生徒が、もう実習に来ているなんて…
年をとるワケだ。

最大で3人しかいないこのクラス。
今日は、クレ読みを勉強する意味を、
カエルのうたを題材に考えました。
(何がいい?ときいたらこの曲になった。みんな田舎育ちなの?)

自分が次回検定でうける記号で歌うと、何調に移調して歌うことになるのか。
そして、なぜ7つのクレが存在するのかを確認。

そのあと、変拍子第2回。
おとなしそうだなぁ・・・と思っていたこのクラスがなんのなんの。
だんだん本領発揮です。楽しみ楽しみ。

<和声2>
先週に引き続き、和声の公理について。
今日は、複声の関係における公理。
連続8度と連続1度は、なぜしてはいけないのか。
並達の意味は?そして内容は?なぜなの?などなど。
キチンと耳と身体で理解するまで、付き合おうと思ったら…。
やっぱり、このクラスはすごかった。

神様音程が続くと、四声の原則が耳で保たれなくなる。
そのことを演奏することで、確認して納得していただこうとしたら!
とくに、並達の吸い込まれる感覚を耳できいてもらっても

「私には、きれいに聞こえて何も問題ないよ。」っとのたまう。

そっそうね。うぅ~ん。

そう、教える側は知識と言う先入観がどうしても入るので
心に素直に、本当にそうなのか?と自分に今一度問いながら
学生に向かうようにしていますが、ここまで自分の主張を
はっきりと言われると、自分の本能もむくっと健在。

「きれいじゃん」っと。

しかししかし、ここで今一度縦にたった4つしか音がなっていない事の
意味をもう一度ふりかえり、洗練したものを書くのだという意識を
もういちど確認しました。

また来週!

<リーディング3>

コードネームは、マイナーシックス。
書きあがったら、いつものように皆でハモリ答え合わせ。
今週もやっぱり不思議な不思議な和音ができてしまう。
でも、すごいなっと思ったのは、キチンとその修正の仕方が
みなさんの中で方法として出来上がっているところ。
まず、完全5度を確認しようというところからはじまり、
きちんと順序を自分たちでふんで作り上げていっている。
頼もしくなってきたなぁ。

引き続き、変拍子。今日は4分の4+4分の2 そして8分の3
の復習をしたのち、4分の4拍子のなかでの、アクセント移動
(アクセントの位置がずれる事で、拍子感をうしないやすい)
を、プラスして学習。来週はいよいよトゥナイトのメイン部分。
ハモるところも仕上がるといいなぁ。楽しみ楽しみ!

« 本日の授業0531 | トップページ | 校外授業 »

授業<高校>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528257/48528823

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の授業0601:

« 本日の授業0531 | トップページ | 校外授業 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

コンサートのご案内

  • <街の小さなコンサート46>

    9月10日町田市玉川学園

  • <吉田優サクソフォンリサイタル>

    ~吉田優サクソフォンリサイタル~
     10月4日目黒・パーシモン

  • <gamadan コンサート>

     7月8日石川県金沢