« フォト・メモリー | トップページ | 再び関西へ »

2011年3月26日 (土)

チャリティー・デュオ・リサイタル

すみません、昨日帰宅したらコンサートの報告を書くつもりが・・・

なぜか、涙ばかりでてきて頭がぼわぼわして書けませんでした。

みなさんからいただいたあまりにも沢山の温かさが思い出されて
自分が居なくなってしまいました。

なんせ、ちいぽけなちっぽけな人間なので。

自分には、もったいなすぎる・・・。

やっと少し自分の頭が見えてきました(!?)ので
少しご報告を。(3月27日記)

25日の延期公演、無事に終える事が出来ました。
ありがとうございます。

本当に、皆さんの温かさにつつまれた不思議な時間でした。

なんだか、指は自分の指のようでいてたくさんの人の代わりであり、
眼は楽譜をみているようで、ほとんどどこかの世界を見ていました。

もちろん、自分たちの音楽には集中しています。
でも今、もう一度思い出そうとすると…。

 なぜだか、そう思えます。

本当に、みなさんの温かさがあってこそのコンサートでした。
メンタル的にも物理的にも大変な中、あんなにも沢山のひとに集まっていただき、
募金も、休み時間に途中報告をきいただけでも○万円を越え、
新タオルも、終わってみてびっくり!
とても70人の力とは思えない量のタオルがそこにありました。

そんな温かいみなさんに囲まれて、演奏出来るなんて
こんな幸せなことないです。


いつのまにやら、自分は無になっていました。



自分が生かされているという事を、改めて深く感じます。
本当に感謝です。

そして、隣にはいつも、心から尊敬し信頼している石田先生がいました。

地震後、1週間ぶりに再会した時、その姿は別人のようにゲッソリ、
たくさんの事を、心に深く深く受け止めた続けた姿でした。

でも、その繊細な心から発せられる音楽に、どれほど助けられた事か。
そんな石田先生が居てくださってこそ、初めて音楽に向かう事ができた
心からそう思います。


忘れられない日が、また増えました。


まだまだ、大変な日々は続きます。
これからの方が、大変なのかもしれません。

でも。

25日に皆さんからいただいた温かさを、心の大事な糧に
小さくてもひとつひとつ、歩んでいきます。

そして…
被災された皆さんに、また世界中に、
心穏やかな日がおとずれますように。


本当にありがとうございました。

« フォト・メモリー | トップページ | 再び関西へ »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フォト・メモリー | トップページ | 再び関西へ »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ