« ひやひや | トップページ | 再び長野へ »

2011年7月 6日 (水)

試験は続く…

今日は視唱の試験。

コンコーネの複数曲から、当日指定で歌っていただく。
その伴奏を全員分つとめるのだが
これがまた、楽しい時間。

コンコーネは、声が出しやすくできているそうで、
確かに出やすい。

声と言うのは、その人を表すのにとても大事なもの。
なので、音楽やさんとして音で表現する人間として
まずは、声をしっかりと出してほしい。

理屈から編み出す解釈や音ももちろん大事だけど、
無心に声をまず出してみる事で、自分の中にある欲求が
音にあらわれた時の発見や、それに伴う喜びを見つける機会となるよう
まず声を出す事をこの試験の目標を置いている。

とにかく、話す声でも相手にしっかり伝わる声で話せてこそ
音楽でも話せる。

一人ひとりと音で会話をしながら、
思わぬ一面が見えた人も何人かみうけられた。

そんな時が、一番うれしい。

次回は初見試験。
問われることは表面的にはちがうけれど
でも、表現は同じ。

是非、豪快にハズしてもいいから
その楽譜が言わんとしているメッセージを嗅ぎとって
一人ひとりが自分の表現として伝えられますように。

« ひやひや | トップページ | 再び長野へ »

授業<高校>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひやひや | トップページ | 再び長野へ »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

コンサートのご案内

  • <街の小さなコンサート46>

    9月10日町田市玉川学園

  • <吉田優サクソフォンリサイタル>

    ~吉田優サクソフォンリサイタル~
     10月4日目黒・パーシモン

  • <gamadan コンサート>

     7月8日石川県金沢