« ひんのべ | トップページ | 生きてます! »

2011年10月29日 (土)

Le Quatuor OSARU

こんな日が来るとはなぁ…。
なんせ、兄弟たちがお腹にいるころから知っているんだから。

今日は、おサル・カルテットのプレ・コンサート。

Le Quatuor OSARU

Rururu さるるる・ひかる(ヴァイオリン)

頼れるアニキです。兄弟たちをよぉく見て観て診て(!?)
ソロでも、バッハの無伴奏パルティータより、そして
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を演奏。

Rarara にんじん・あきら(チェロ)

心やさしいチェリスト。彼の音も優しいのです。
小さいころからお手伝いもよくして、
優しい心でみんなを助けます。


Osora かぜのこ・そら(チェロ)

気づいたら、風になってる!とても元気なチェリスト。
宇宙からふってくる発想の奇想天外さに
いつも笑います。ムードメーカー。

Saru おサル・あいあい

だいぶ歳の離れた、でっかい子供。
白樺に登っちゃって…
よく折れなかったもんだ。
だれにも負けないほど、よく食べて元気が取り柄。

このメンバーで、1時間プログラムのはずが…
終わってみたら、休憩なしの2時間弱コース。

バッハの無伴奏、デュオ、コンチェルト、
ピアノ・トリオ、オーケストラ曲などなど

よく考えたら、本当に盛りだくさん!

そんなモリモリプログラムに、夏からずっと、がっぷり取り組んでいます。
そりゃぁ、初めてな事も多くてうぅ~んどないしたらよろしかしら…
と思った事もあります。

でも、音楽に大切な信頼感はだれよりもバツグン。

「音の前にはみんな対等。」

をもとに、兄弟げんかもあります。
30歳年上だろうと関係なしscissors(いやぁ嬉しいなぁ。)
「ここはさぁ、もっとさらっと行こうよ。」なぁんてお互いに注文し合う仲。

唯一、今日初めて分かったのは、
コンサートで人前に立つと、カタマリ人形になること。

あらぁ、3人ともシャイだったとは。

そういや、aiai もシャイでした。
どこでどう変わったんだか…。

終演後・・・

Osaru1

あ、いつもの状態に戻った!

来月はいよいよ本番。
今が伸び時成長期。

こうして次の世代がぐいぐいと育っていくことが
何よりうれしいのです。
一緒にいつも音に向き合ってくれてありがとう。

来月にむけて、どうまた変貌するか…
楽しみにしていまっす。

« ひんのべ | トップページ | 生きてます! »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひんのべ | トップページ | 生きてます! »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コンサートのご案内

  • <石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ>

    石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ
    12月9日長野県白馬村

  • <Strings Goto & Klavier Ai>

    ~Strings Goto & Klavier Ai~
     12月1日神戸・三宮ピアジュリアン

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ