« 再び秋田へ | トップページ | 役割 »

2012年1月28日 (土)

ゆきとぴあ

羽後町のゆたかさ。

もちろん豊富な農作物もあるけれど
なんといっても心の豊かさ。

今日の催し物「ゆきとぴあ」では
その年に結婚する若者夫婦を町のみなさんでお祝い。

昔の風習で馬そりに曳かれて峠を越えてお嫁にいくのですが、
その道沿いには、みんなでミニかまくらをつくり、
その中にキャンドルをともす。

夜になると…

Yukito1 きれいだ…

今年も見学させていただきました。


今年の馬っこはこちら。Yukito2 頑張れぇ。

 
何時間もかけて、新婚夫婦を載せた馬そりを曳いて峠を越えていく。
峠のむこう、田代地区に着くと懐かしい方と再会。
元羽後町町長さん。

「今日は、みなさんの安全をまもる役割なんですよ。」と温かい笑顔。

その町長さんの目の前から、我ら演奏3人組はなんと!
雪上バナナボートに乗ってしまったbanana
童心に帰ったのなんのって。
あぁ、楽しかった!

ゆきとぴあの最後はなんといっても冬花火。

Yukito3


空気も澄んで、本当にきれいです。
沢山沢山の花が夜空に咲きました。

しかし…寒かったぁ。
なんでもマイナス10度だったとか。

さんむいはずだ。

でも、心はあたたか。

こうして、世代を越えてお祝いする土壌をつくり、
町を文化的に豊かに育てていく町、羽後町。

物質的に恵まれた日本にあって、表面的ではなく
人間として大切なところをしっかり見据える事の出来る素敵な町です。

今の子ども世代が、年を重ねたらどんな大人になっているんだろう。
とても楽しみです。

« 再び秋田へ | トップページ | 役割 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び秋田へ | トップページ | 役割 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

コンサートのご案内

  • <歌って健康!>

     ~三世代でつなぐ声の輪~
     10月20日長野市芸術館

  • <吉田優サクソフォンリサイタル>

    ~吉田優サクソフォンリサイタル~
     10月4日目黒・パーシモン