« 美 | トップページ | 書けた! »

2012年6月16日 (土)

Bloomsday 2012

文学、演劇、音楽。

アイルランド大使館にジェイムズ・ジョイスを囲んで集まる人々。
数日前、目の前に次々と現れた楽譜の数々は
実は、ジェイムズ・ジョイスと深いかかわりのある音楽たちだった!

そのような会に、自分も身を投じる事になるとは・・・
当日まで分からず。
それこそ、今日が自分にとって「Bloomsday」のような。
デートではないけれど、分野や国を越えて交じりあうエキサイティングな夜。

「ユリシーズ」を背伸びしながら読んだのはウン十年前の大学生のころ。

今週、連日夜20時から続いたなぞのミッションの結末が
実はユリシーズ記念日につながるとは思いもしなかった。

Ireland 半!?仮装中

アイルランド大使館のみなさま、ジェイムズ・ジョイス・ソサィエティのみなさま
突如このお話をくださった竹ちゃんマンさま(身体は大丈夫?)
そしてなんと言っても、楽譜の山の源。作曲家のミスター・ポゥルさま。
楽しい時間をありがとうございました!

そしてそして。
この数日、謎めくミッションにも関わらず
そして、突如降ってきた新曲たちにもめげず、
真摯に向き合ってくださったテノーレ豊原さん。

おかげで心強かったです。

ぜひ。ギネスで乾杯しましょうbeer
本当にありがとうございました!

« 美 | トップページ | 書けた! »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美 | トップページ | 書けた! »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ