« 秋田県羽後町へ | トップページ | 雪国の電車 »

2013年2月10日 (日)

つながる縁 in 羽後町

毎年冬にいただく温かなご縁があります。
最初は、中国琵琶奏者の王さんの伴奏で訪れた町。
温かな出会いから、もう10年以上経ちます。

Ugomati  西馬音内盆踊り会館

今年は、我々演奏者同士も初めましてとなりました。

しかし!羽後町をめぐるパワーはすごい。

去年に引き続きとなったデュオの相棒、石田多紀乃さんは
事情をさっして急遽差し替えとなった曲の楽譜を、キチンと用意してくださり、
さらに、ゲネ中に入ったリクエストに安保さんが応えてくださる。

この3人がシャカシャカとパワフルに動く源は…

お昼にいただいた羽後町の食文化
「彦三の冷やがけ蕎麦」&「斉藤さんちの納豆汁」など、思いのこもったお料理。

みぃんな今回の仕掛け人、K野さんが手配してくださいました。
本当にありがとうございます。

そして…
コンサートの最後には、びっくりなアンコールが。
何も手持ちの無くなった我々がどうしよう…と話していると。

「秋田県民歌、アカペラで歌ってきます。」と、秋田出身の安保さん。

おぉ~。
大いに盛り上がりました。

びっくりです。
みなさんで歌っていただき、本当にありがとうございました。

今年もおかげさまで、更に暖かい夜となりました。
夜には、お夕飯をいただきながら即席「西馬音内盆踊り」も。
世代を越えて受け継がれるものの深さ、妖艶さを目の当たりにして
鳥肌が立つほどでした。

時空を越える不思議なパワー。

きっと、この町にはご縁の神様が住んでいるに違いない。
心豊かなまち、羽後町。

また、その温かなご縁に出会えますように。

今年も雪がすごい冬となりましたが、みなさまお身体大切にされてください。
本当にありがとうございました!

« 秋田県羽後町へ | トップページ | 雪国の電車 »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋田県羽後町へ | トップページ | 雪国の電車 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ