« 調律 | トップページ | 新幹線弁当 »

2013年5月30日 (木)

レコーディング古今

昔、レコーディングというと一発勝負のようなところがあった。

うっすらとしか記憶にないけれど、演奏した後デレクターブースに行くと
でっかいテープがあって、どこで切れるかを真剣に話して下さっていた。

いまや、音の波形一つとっても編集することができる。
いわゆるスタジオ音楽の録音の場合は、共演者と別々のブースに入り
お互い間違っても、相手のためにもう一度演奏しなおしということはなく、
耳からヘッドホーンで録音を聴きながら、もう一度演奏し
録り直して即編集していく。

スゴイ時代だ。

今日のレコーディングは、クラシック録りだけど
やはり継ぎはぎの事は、そんなに気にしなくても済む。

初めてレコーディングを経験したMさん。

「え、CDってこんなに継ぎはぎしているものなんですか?」

そりゃそうだよなぁ。
普段聴いているCDでは、気をつけて聴かないとわからないくらい
精密に編集されている。

ある方から、はじめてLPレコードの音を聴いた時

「そこに鳴り響いたチェロ、弦のうなり、松脂の粉が飛び散っているかのような」

錯覚を覚えているというお話しをうかがった。

音を聴くという事に、ここまで想像力を広げられるひとは
今、どのくらいいるのだろう。

便利さと同時に失ったものの大きさを考えずにはいられない。


っとはいっても。
授業をフルに行った後のレコーディング。

文明の力に助けてもらったのも確か。
一発録りだったら、何回演奏しなおしていることやら。

複雑な心境…

« 調律 | トップページ | 新幹線弁当 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 調律 | トップページ | 新幹線弁当 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo

コンサートのご案内

  •  <ピアノ・デュオ・リサイタル>

     ~石田多紀乃・原田愛~
    【長野公演】8月以降に延期
    【東京公演】3月12日(金)13日(土)に延期


  • <中止・バソン・マスタークラス>

    ~フィリップ・ベルトラン
    5月5日(祝)中止となりました。


  • <中止!アンサンブル・ヴァリエ>

    ~アンサンブル・ヴァリエ音絵巻~
    5月3日(祝)中止となりました。

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ