« 富山へ | トップページ | 実り »

2013年9月28日 (土)

アットホーム

Helios1 

「近くで 気軽に 音楽を」

富山でのコンサート、おかげさまで無事終了いたしました。

その名の通り、アットホームな空間。
ギャラリースペースに、楽器2台。
間近にそれを囲むように、客席を用意してくださいました。
そして、プログラムには演奏者自身の手書きのメッセージを
というヘリオスホールさんのあたたかさも、とても嬉しいものです。

前半はフォルテピアノを。
木の振動を、間近に感じていただく時間です。

休憩時間の間には、フォルテピアノの所有者の竹田時康さんに
楽器の解説をしていただきながら、楽器を分解。
何度見ても本当に興味深いものです。
お客さまに交じって、私も外した鍵盤1本をじっくり見せていただきました。
(すみません!)

後半は現在のモダンピアノ。
豊かな響きと音量。 

まさに、人間が歩んできたた技術革新の急上昇カーブを
音で追っている気がします。

こうして、本来の人間と等身大の響きでいられるフォルテピアノと
文明の響きのモダンピアノを弾いていると、
自分がなぜ音楽を奏でているのかを、自然と考えます。

音において豊かさとは「響かせよう、聴いてくれ。」ではなく、
作曲家が残してくれた古文書?を、自分の身体を通して追究することで
音にこぼれ出てくる「心」そのもの。

「自然と耳を傾けたくなる音」が、
本当の意味で豊かな音だと思います。

そんなことを、自然と感じられる空間を創ってくださったみなさま
ありがとうございました。

Herios2  「ヘリオス」アートスペース

  upwardright 何故か半番前にモーツァルトの「ヴァイオリン・ソナタ」を追究する石田センセ。

« 富山へ | トップページ | 実り »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富山へ | トップページ | 実り »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ