« さぁ | トップページ | 頭デザイン »

2014年2月12日 (水)

次へ

ANA3829 羽田→関西

今朝から「はげ山の一夜」の練習開始。
まずはアナリーゼから。

後のドビュッシーやストラヴィンスキーへの影響を感じさせる
要素の部品化と展開のさせ方。
そして、独特の響きとリズム。

高校生の頃、成城ソルフェージュ研究会で出会った
ムソルグスキーの歌曲で、「天才だ…」と思ったことを
懐かしく思い出す。

当時としては、かなり破天荒だったと思われるけれど
既成概念にとらわれず進むエネルギーは、後に大きな影響を
及ぼしたのではないだろうか。

合わせ後、今は教える側になったソルフェージュ研究会で授業。
基本を固めるクラスで、なぜこういう勉強をするのかを話していると
普段、聴音をしているときより、断然キラキラしたまなざしが。

自分もそうだったなぁ。

未知なものに出会う喜びと、それを自分が表現していくための基礎力。

自分が受けてきたことを、更に次の世代に伝えていける場を
いただけていることに改めて感謝。

Nec_1046 最終便の羽田はがらぁ~ん。

さて、関西に向かうべ。

« さぁ | トップページ | 頭デザイン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さぁ | トップページ | 頭デザイン »

コンサートのご案内

  • バソン奏者小山清と蘇った被災松

    ~6年後の福島~
     1月14日埼玉県生越

  • <石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ>

    ~石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ・リサイタル~
     3月16日17日三軒茶屋

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ