« 力が入らん… | トップページ | OOKINI !! »

2014年3月 1日 (土)

伝えていく事

今日は長野県の須坂でコンサート。

「昨年と同じようなことを、今度は山の下でやりませんか。」

と、Kさんからお電話をいただいたのは半年ほど前。
昨年は、峰の原高原のぷれじ~るさんで、
3月11日に、コンサートをさせていただきました。

 「3月11日」

たくさんの不思議な、そして必然とも思える巡り合わせが重なって、
石田多紀乃さんとデュオを組むことになった翌年、
東京でデビューリサイタルを行おうとしていたのが
まさに「東日本大震災」となった日でした。

あれから3年。

いつも、「なぜあの日だったのか。」と向き合いながら
自分たちがなすべき役割を考えてきました。

そう。1人1人が自分を発見していくこと。
自分の個性を受け入れ、愛していくこと。

それが、みんなで生きていく事につながっていくのだ。

っというわけで…
今日のコンサート。
前半は子どもたちを中心に、「音ってなんだ?」

Suzaka2

おとのたまてばこのしくみをしったら…

Suzaka3

みんな、じぶんがすてきっ!とおもううところできいてみてね。

「エスパーニャ」えんそう中→Suzaka

 …ピアノのしたできいているお友だちがこんなに !?

いやぁ~すごいおんりょうだったでしょう。


ピアノのしょうかい、「おとでそうぞうしてみよう!」で
いしだたきのさんがえんそうしたきょくは、
ドビュッシーの「こどものりょうぶん」より

 ・ぞうのこもりうた
 ・ゆきはおどっている
 ・ちいさなひつじかい

でした。たくさんかんがえてくれてありがとう!
みんなのそうぞうするちからは、とてもすてきです。


コンサート後半は、リサイタルそのもの。
ワリワリもがっつりと演奏させていただきました。

譜めくりだって…

Photo  AKIRAくんありがとう!

まだお母さんのお膝の上のこどもたちから、お年を召した人まで
世代を越えて、一緒に過ごす時間。

音楽は本来、言葉も国をも越えてつながっていくもの。

そんな場をつくってくださった、あいこすものみなさま
Kさん、そしてお越しいただいたみなさま
本当にありがとうございました。

また、みんなでお会いできますように…

« 力が入らん… | トップページ | OOKINI !! »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 力が入らん… | トップページ | OOKINI !! »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ