« 富山からはるばる… | トップページ | シューベルティアーデ »

2014年7月 2日 (水)

信州の高原で…

ピアノの生誕300年(とチョイ)を祝おう!Part 4note

2014年7月6日(日)14時開演
ペンション・ぷれじ~る


使用ピアノ<カール・シュタイン 1846年製>。
今年はレプリカではなく、
ウィーンの宮廷フォルテピアノ工房で作られた
本物を演奏いたします。

海を渡って、富山の竹田楽器さんの元へやってきた楽器が
更に、木々の香り豊かな峰の原高原へやってきます。

Plaisir1

車では、上田菅平インターもしくは長野東インターより。

電車では、長野新幹線で東京から1時間半。
上田駅からは500円で、標高1500メートルの
涼しい高原までお越しいただけます。

そして…
前夜5日(土)夜には、譜面台横の燭台に灯をともし
シューベルティアーデを。
ワインを片手に、シューベルトの作品をみんなで楽しむ夜会
となる予定です。

昨日も、楽器を搬入しながら
「月明かりが似合うよきっと。満月いつだっけ?」と話題になるほど
夜も素敵なフォルテピアノ。


この週末、カッコーやうぐいすの声とともに
お楽しみいただけますように。

« 富山からはるばる… | トップページ | シューベルティアーデ »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

御健勝のようすなによりです。7月6日の演奏は如何でしたか?一度お会いしたいのもです。大阪には何時お帰りですか?

ご健勝でお過ごしの様子何よりです。大阪には何時お帰りですか?また、お会いしたいものです。

御元気でご活躍を祈念します。(゚ー゚)

鱧谷先生
ご無沙汰しております!
すっかりパソコンさようなら生活を送っておりまして遅くなってしまいました。

お元気でいらっしゃいますか。
7月6日のコンサートは、とっても不思議な空間でした。
先生と初めてお会いした菅平の目と鼻の先で、中山先生のことを思い出しておりました。

大阪には月に一度、神戸の仕事の折祖母の家に寄るようにしておりますが
いつもほぼ日帰り状態です。

岸和田はだんじりにむけてクレッシェンドでしょうか。
また、お会いできるひを楽しみにしております!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富山からはるばる… | トップページ | シューベルティアーデ »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

コンサートのご案内

  • <歌って健康!>

     ~三世代でつなぐ声の輪~
     10月20日長野市芸術館

  • <吉田優サクソフォンリサイタル>

    ~吉田優サクソフォンリサイタル~
     10月4日目黒・パーシモン