« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

う~ん

あぁ、マイピアノがカメ子のように背負って運べたら・・・

ピアニストの宿命は、コンサートホールのピアノと
仲良しこよしになる事。
しかも、共演者がいるとあっては
一緒にアンサンブルを奏でる者として、
音楽に向き合うことも必要だ。


今日は学生さんたちに寄るジョイント・リサイタル。

演奏メンバーの中で、最後にゲネをしたところ
なんだかピアノがとっても良く鳴る状態で向き合う事になった。

 テンテンテン・・・

曲は現代に近い、しかも東欧のプリミティブさも満載の曲。
ピアノは申し分ないくらい、表情豊かな状態だが
一緒に音楽を作るには、奔放すぎる。

う~ん。

でも、蓋を半開にしてしまうとプリミティブさが活きない。

たった20分のゲネを終えて、
精神的なコントロールはもちろんできるが、更に
テクニカルで補えないか意見をピアニストに求める。

音楽は生きもの。

本番に向かって通る過程が、
実は演奏家にとって一番肥やしになっていくのだ。

みなさんのご協力のおかげで、今日も本番を終える事が出来ました。

ありがとうございました。

2014年10月28日 (火)

大切な日

初めてのった、はやぶさ。

Hayabusa_2  

仙台へ向かう車中、虹の帯。
白河の関を越えんとしたあたりから、
山沿いに。

虹のように弧を描くのではなく、まっすぐ
ズドンっと空へのびているのだ。

見とれていると、あっという間に空に吸い込まれる。

何を教えてくれているんだろう・・・・

Ruche

今日は大切な日。
感謝。

2014年10月22日 (水)

栗のまち

今回は、車で長野県小布施へ。

滞在先のプチ・ホテルも・・・

House

蔵の雰囲気の中、情緒たっぷり。

長野のコンサートでいつも面白いのは、
楽屋に「お漬物」があること。

それが、みなさんのお手製でまたとってもおいしいのだ。
今日は、栗のまち小布施だけあって
「今朝、簡単に煮ておきました!」と栗の姿も。

ぶどうもリンゴも加わって、団らん食卓の様相でした。

Rose

ありがとうございました!

2014年10月19日 (日)

旅多し

今月は、授業日以外はほとんど東京に居ません。
旅が多いと疲れると思われがちですが、
意外にも、移動時間に眠れたりゆったりと過ごすことが出来ます。
(モチロン、体力はかなり消耗します。)

今回の旅で印象的なだった時間。

熊取駅に切符を買いにに行くと、駅の窓から外を眺める人が何人も。
何か事件か!?と思いきや・・・

熊取駅にて Kumatori

みんな夕日を眺めていたのでした。
若い人も、お年を召した人も。

みぃんな心ひかれるきれいな空。
ありがとう。

2014年10月18日 (土)

モヒカン刈り

明日静岡に向かうので、今日は熊取滞在。

朝から、なんだか騒がしい。

外をみると・・・Inekari

おじさんとおばさんが、稲刈りをしている。
稲田の外枠を、こうして手作業で終えると、こんどは稲刈り機を投入。

Ine2 ぐるん Ine3 ぐるん


Ine4 ぐるん Ine5  モヒカンが刈られる

そして、最後のひと刈り Ine6

その後、はじめにカマで刈った稲も脱穀して・・・

Ine7

終了!

10月といえば、熊取も秋祭り。
今年の関西は寒くて、いもち病がはやったそうだが
熊取は豊作の模様。

駅前には、感謝の提灯がかがやいていました。

Akimaturi  どどんっ

来年も、豊作感謝のお祭りが迎えられますように。

2014年10月17日 (金)

フォト・セッション

朝からヘアデ・ザイナーの大川さんに会いに。

今日の午後はフォトセッション。
というわけで、おサルも3ヶ月ぶりにサル毛を整え・・・

Axst イタリア国旗!?

デュオの撮影も兼ねているとお話しすると、なんとっ髪型が
アシメ・ツインズというご配慮まで。
さすが、大川さん。ただ者ではありません。
いつもユーモアの中に素敵なデザインをありがとうございます!

というわけで、午後はフォトセッション。

Ojisama1 兵庫県三木市

なんと、背景がガラス張り。
お天気にも恵まれ、刻々と変化する日差しに対応しながら
さまざまな角度で、表情を追う。

おサルも助手をつとめながら、あまりの自然の美しさに
思わず写真を。

夕日もきれいだったなぁ・・・
フォトセッションを終了するころには、外は暗闇。

招きサルbanana Saru2 by 石田センセ どうしてこの瞬間を!?

実は、カメラマンのおじさまは今日が誕生日。

おめでとうございます!Ojisama2  本日のメンバー

そんな記念すべき日にも関わらず、長時間お付き合いいただき
ありがとうございました。

いつも、自然体でアプローチしてくださり
和やかな雰囲気でリラックスしてのぞめます。

これからは、編集作業。
どんな姿ができあがるのか・・・楽しみです!

よろしくお願いいたしまっす。

2014年10月16日 (木)

今週も・・・

ANA33 羽田→伊丹

授業後、羽田へ急ぐ。
またまた関西へ移動だが、今週は飛行機で。

Fuji

富士山も冠雪しました。
そろそろ冬の気配・・・

2014年10月13日 (月)

紅葉前線

今朝の長野県須坂市峰の原高原。

Plaisir

7月には青々としていた木々も、そろそろ冬支度。
さっ、台風が来る前に東京さ帰るべとおもったら!

山を降りたところで、ぬわぁんと宿泊先ぷれじ~るのカギを
ポケットに発見eyeglass

というわけで、もう一度紅葉前線とともに山を登りましたとさcar

逃げろぉ~ 台風がやってくるtyphoon

2014年10月11日 (土)

飛べ!

ANA144  関西→羽田

また台風が来ているそうではないか。
譜めくりの学生さんに、

「万が一飛行機飛ばなかったら、ゲネは代わりに弾いておいてね!」

とは言ったものの・・・


なんとか予定通り9時半には羽田着。
むしろ早めにコンサート会場の最寄り駅についてしまったので
駅そばを。

Soba  ワカメ蕎麦340円

↓ちなみに、昨日大阪ミナミ、なんば駅で食べた駅うどん。

Udon  かけうどん200円

つゆの色が違います。
東京さ出てきたころは、まっ黒のお汁におうどんが入っていて
びっくりしたもんなぁ。

立ち食いうどんというのぼりはなくて、「立ち食い蕎麦」
いまは、すっかり慣れました。

ちなみに、関西の割りばしは・・・

Hasi どこから取るかはお楽しみ!?

楽しいのだ。

2014年10月10日 (金)

ばぁちゃん語録

本番を終えて、今日は祖母の家に。

Sennan

さすがに疲れがたまって、ボケぇっと三角座りしていたら
となりから・・・

「あんた、トモンね?」

と、祖母がのぞきこむ。

トモン?? ハテ。

「今はセンチじゃもんね。」

もしや、足の大きさの事か。

「トモン半いやぁ、男じゃけん。」

「え、トモンって10文のこと?」ときいてみると
そうらしい。

で?私はトモンなんだろか。
24センチとチョイのデカイ足なのだ。

調べてみよっと。

2014年10月 9日 (木)

うぉ~

のぞみ379号 新横浜→新大阪

授業を終えて教員室に帰ると、「なんだか楽しそうですね。」
と言われてしまった。

そう、授業後今夜は子どもたちと作曲をしに神戸に行くのだが、
夜に地ビールをいただくことになっていたのだ。
ついついニンマリしてしまうのか!?

そして作曲講座も終えて・・・

ぢゃん!

Rokko 待ちに待った・・・

ひかりかがやくビールたちbeer
いやぁ、んまし。

一日、よだれをたらす事なくよぉく頑張りました。
明日も本番。

栄養を蓄えるのだscissors

2014年10月 8日 (水)

皆既月食

授業を終えて、成城駅につくと
みんなが一方向を向いている。

なんだ?成城交番で何か???

Kaiki 右上に注目eyeglass

これじゃなんだか分かりませんが、ちょうどすべてが影になる瞬間を
みんなが待ち受けていたのでした。

ちなみに・・・うちに帰って玄関から捕まえました。

Gessyoku

おぉ、本当に赤いらしい。

2014年10月 7日 (火)

台風一花

台風から避難して、うちの中で一晩過ごした薔薇。

パカンっと咲きました。

Rose

うちの中はあったかかったもんね。

2014年10月 6日 (月)

台風

昨日からすんごい雨。
レコーディングを終えて、一目散に帰宅して
薔薇もみぃんな部屋の中に避難して・・・

「あぁ、こりゃ明日は休講だ。」

っと、安心して!?布団に入るも、
逆になんだか眠れない。

速朝に暴風警報を確認して、休講を同僚の先生にお伝え。
やっとホッとして、眠り・・・眠れない。
来週も月曜日はお休みだな。
あぁ、音楽理論の授業はお休みだらけだ。
えらいこっちゃ。
心配の種は続く。

江東区は、たいした被害もなく
気づくと青空が。

Koto

くっきりと雲が切れて晴天がやってくる。
お昼には、台風が信じられないほど、
あっつい夏が帰ってきました。

同じく休校になった高校の生徒さんたりが、
これ幸いとレッスンにきてくれました。

そういえば、秋はなかなか家に帰れないので
文字通りレッスンが飛んでいたのでした。

機転をきかせてくれてありがとう。
なかなか有意義な台風の日。

2014年10月 3日 (金)

病院・・・

病院とは無縁の生活を送っているので
ほぼ20年ぶりに、大学病院のようなところへ。

今日は、横浜市民医療センターという最先端の病院。

びっくりしたぁ。いつの間にこんな進化を。
(あ、時代遅れかもしれません。)

行くと、携帯電話のようなものを渡され
音楽がなると、中待合室へ。

診療が終わり、総合受付に行ってしばらくると
音楽がなって、会計の準備が出来た事を知らされる。

へぇ・・・

すごいなぁ。ここはフードコートか!?
画面を操作すると、キチンと名前やら何の科にかかっているのか
すべて表示されるし、本人確認もバッチリ。

あぁびっくりした。

ちなみに、ワタクシ月初めに受けた健康診断。
前夜に美酒をくらった翌朝に行ったにもかかわらず

「すべて健康!」

でしたscissors

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

コンサートのご案内

  • <街の小さなコンサート46>

    9月10日町田市玉川学園

  • <吉田優サクソフォンリサイタル>

    ~吉田優サクソフォンリサイタル~
     10月4日目黒・パーシモン

  • <gamadan コンサート>

     7月8日石川県金沢