« 須坂の春 | トップページ | バラ・レポート »

2015年4月21日 (火)

お初

今日はカメこさんと出勤。
飼い主とともに、3511のお部屋の扉をあける。

ひかりかがやく楽器のお出まし。

「きれいだなぁ。新しい楽器だったの?」

「いえ、いつもきれいに磨いていたそうです。」

「それにしても、きれいだなぁ・・・」

<本日の学び>

・持ち方
楽器は意外にも大胆にもってよい。
こんなにややこしそうなのになぁ。

・組み立て方
まず、でかい本体をだす。次にネックをはめる。

「カタイです!」
「こうやってリップぬるといいよ。」

へぇ・・・
ちなみに、メンソレータムのリップだった。

ネック内側の筋と合わせて、締めすぎない程度に締める。

次に、リードを湿らせながらマウスピースの準備。
リガチャーをはめたままリードをあてる。
そして、締めすぎないように締める。

「クラリネットの人は何故かリガチャごと外すけど
この方が、絶対安全だ。」

ふむふむ。確かに。

そして、いよいよ首輪!?に楽器をはめる。
あれ、楽器はめてからマウスピースだったかな・・・

・音を出す

「下唇を歯にかぶせて、上の歯はマウスピースに立てる。」

あれ、クラリネットと違う。
歯たてたら、割れないかなぁ。

キーは必ずしも、すべて指先で押すものではないらしい。
ピアノ人は、どうしても指先で押してしまいそうになるので
すんごいビックリした。へぇ。

シラソ
シラソラシ
ドシラソ
ドシラソラシド

ドシラソファミレド

最後に、左親指のオクターヴキーもならって
2オクターヴのドシラソファミレド。

以上、ボケボケおサル aiai の記憶帳。


この後、レッスンと授業の隙間におサルの飼い主も挑戦。

「ぶぅっ!」

初!音が出ました。
おめでとう。

« 須坂の春 | トップページ | バラ・レポート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

愛ちゃん。
ありがとう。
ひかりかがやく楽器楽しんで下さい。
ずっと応援 します。

ズーミンさま
ありがとうございまっす。
上手になるというよりは、どうやって次の世代に伝えていくのかを
身体中で考えさせられている状況です。
楽しみです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 須坂の春 | トップページ | バラ・レポート »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コンサートのご案内

  • <石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ>

    石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ
    12月9日長野県白馬村

  • <Strings Goto & Klavier Ai>

    ~Strings Goto & Klavier Ai~
     12月1日神戸・三宮ピアジュリアン

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ