« バラ・レポート | トップページ | むんむん »

2015年4月28日 (火)

もぐもぐ

今日はカメこさんと出勤。

もともと前歯が上下ギザギザで
(胃腸が弱い人に多いと聞いた。)
マウスピースをくわえるとあたる唇の裏が痛い。

「口紙挟むといいよ。
おいっ、なんかそういうの持ってないか?」

広島出身の学生さんから、沢山ピンクの紙をいただきました。
ありがとうございます。

先生自ら、あぁでもないこうでもないと折っていただいて
出来上がった一枚をいただく。

下の歯にかぶせる。

・・・。

よだれが・・・

食べものと勘違いするらしい。
無理やり、下唇をひっぱって下の前歯に唇をかぶせる始末。

うぅ。

マウスピースをくわえると、
さらに食べものと勘違いして・・・

もぐもぐしてしまう。
勝手にもぐもぐ。

てぇへんだ。

すごいな、みんなどうやって食べものとマウスピースを
区別しているんだろう。

おサルの悩みは続く。

あ、いや今日のレッスン。

今日は1週間ずっと疑問だった

・どれくらいリガチャーのネジをしめていいのか
・どれくらい下唇を歯にのせるのか
・くわえるのはどれくらいか

を質問。
耳で音をきいて、いい音だなぁと思えるポイントを探そうにも
同じポジションでも、毎回出る音色が違うのだ。
音が出ないことも。
リードと座布団(唇)の厚さ、くわえかたによる息の入り方を
言葉で説明していただく。
頭では、考えていた通りの理屈だ。

というわけで、続いてアンブシュアについて。

「イーして、下あごはこう。」(モアイ!?)

ロングトーンで、その形が保てるように音を出す。
次に、いい音が出たらオクターヴキーを押す。

音が出ない時は、口が高音につられて締まっているらしい。


汗だく。

しかしっ!
もっとも深刻なのは、おサルの脳ミソ。
食べものとマウスピースの区別がつかない。

もぐもぐ。
もぐもぐもぐもぐ。

口紙無い時は大丈夫なんだけどなぁ。

おサルの修行は続く・・・

« バラ・レポート | トップページ | むんむん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バラ・レポート | トップページ | むんむん »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

コンサートのご案内

  • <歌って健康!>

     ~三世代でつなぐ声の輪~
     10月20日長野市芸術館

  • <吉田優サクソフォンリサイタル>

    ~吉田優サクソフォンリサイタル~
     10月4日目黒・パーシモン