« 反目と革新 | トップページ | 初リサイタル »

2016年3月 1日 (火)

3月と言えば、卒業のシーズンで有り
と同時に新たな道への出発の季節。

木々を見ていても、徐々につぼみがふくらみ・・・

この時期になると、いよいよ大学受験の学年を迎える高校生は、
自分の決意を話してくださり、
大学生たちも、研究演奏会やゼミなどのガラコンサートに向けて
エネルギーたっぷり。

自分の若い頃はどうだったっけな。

あまり真面目な学生ではなかったので、
卒業式を忘れていた。

作曲科は、どの大学でもたいてい名簿の先頭。
「今日は卒業式でしょ?」と先生に言われ、慌てて私服で会場に行くと
名前が呼ばれてびっくりしたもんだ。

春に向けて蓄えた栄養は、どんな花を咲かせてくれるのだろう。

次の若い世代から、たくさんのエネルギーをいただく日々。

« 反目と革新 | トップページ | 初リサイタル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 反目と革新 | トップページ | 初リサイタル »

コンサートのご案内

  • バソン奏者小山清と蘇った被災松

    ~6年後の福島~
     1月14日埼玉県生越

  • <石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ>

    ~石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ・リサイタル~
     3月16日17日三軒茶屋

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ