« むむむ | トップページ | 3月11日 »

2016年3月10日 (木)

レクイエム

まもなく3月11日を迎える。

「言葉を失う」

あの日はまさに、そんな日だった。そして今なお、
言葉にできない思いを抱き続ける方々がどれだけたくさんいらっしゃることか。
想像を絶する。

言葉にしていく事。
それは次の世代に伝えて行くためには、大切な事だ。
自分も、クラシック音楽の役割を思い、授業でもとても大切にしている。

でも、あまりに突然の・・・。

直接経験していない東京の私たちとってですら、
言葉にすることが出来ないこともある。

今回、どうしてフォーレのレクイエムを弾くことにしたのだろう。
しかも、言葉も無いのに。音の消えて行くピアノで。

「彼にとって、音楽とはそれ自体が完全な言葉」
(ヴュイエルモーズ著 「ガブリエル・フォーレ」)

であることに、助けられているのかもしれない。
公平無私で温厚な彼そのものの音楽に。

すべてのものに、心穏やかなときがおとずれますように。

« むむむ | トップページ | 3月11日 »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« むむむ | トップページ | 3月11日 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ