« ばんがれぇ | トップページ | 想像力と手段 »

2016年4月23日 (土)

人間って…

宇宙に地球があることすら奇跡。

そして、そこに生命があることも。
その尊さの前に、格差はないのだ。

人間が、言語を伴い文明を築いたことは何をもたらしたのだろう。

今夜は、チェルノブイリ子ども基金/未来の福島こども基金主催の
「小出裕章後援会&チャリティーコンサート」へ。

私が中学高校時代を過ごした、大阪府泉南郡熊取町には
京大の原子炉実験所があり、
そのことはなんとなく意識をせども、そして
「万が一の時には」という言葉をきいた覚えもあるが、
非常に記憶に薄い。

その施設があることが熊取町を資金豊富な町とし、
逆にとらえると、万が一の危険を考えると
東京都心にこのような施設が立てられないがゆえに
大阪の山の中の田舎にこのような研究施設が存在するのだ。

福島の原発も、同じような理由で東京の電力を賄うために建てられた。
そして、現在のような非常事態。
震災から5年たち、
東京にいるどれだけの人がそのことに向き合えているのだろう。

原発反対を声高に主張することも大切。
でも。
同時に私は教育という現場にいる以上、自分の個性をしっかり認識して
ともに地球に生命を抱く仲間の素晴らしさを
心で感じることのできる人間を、育てていきたい。
それが、ちっぽけないち生命をもった自分にできることだ。

その人にしかない個性、使命を知る人は、
自分にはないものをもっているすべての存在に
自ずと感謝を覚えることができる。


そんな生命がいっぱいになれば、こんな愚かな事態にはならない。


「希望を失わないで」

この言葉の重みを一緒に背負うことのできる仲間を
一人でも増やしていきたい。

« ばんがれぇ | トップページ | 想像力と手段 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ばんがれぇ | トップページ | 想像力と手段 »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

コンサートのご案内

  • <歌って健康!>

     ~三世代でつなぐ声の輪~
     10月20日長野市芸術館

  • <吉田優サクソフォンリサイタル>

    ~吉田優サクソフォンリサイタル~
     10月4日目黒・パーシモン