« 大崎下島 | トップページ | 広島から関西へ »

2016年8月21日 (日)

広島

朝、改めて広島平和記念資料館を訪れる。

世界中からたくさんの人が訪れ、遺品や説明に見入る。
それぞれの心に、たくさんのメッセージを残してくれる遺品。
これらを、次に伝えていくのが私たちの役割だ。
ずっしりと、でもまっすぐに受け止める。

午後、1か月ぶりに祖母に会いに。
「暑ぅてバテとるんよ。」と話す姿は、元気そうで嬉しい。

と、伯母さんのお計らいで急きょ宮島に行くことに。
わぁお。
ビックリしながら用意していると、

「長靴持っていきんさいよ。」

と声が飛ぶ。貝を掘るのが大好きな花ばぁちゃん。
「宮島」と聞くと、貝堀りになるらしい。

Miyajima 宮島へは船で渡る

何年ぶりかなぁ。
島に上がって、厳島神社に向けて参道を歩く。

Dsc_1237 穴子の竹輪!

大きなしゃもじ Img_4020

島は干潮。引き潮で鳥居のしたまで人がわんさか。

Miyajima2

数年前の台風による被害から修復が進み、
とてもきれいな朱色にかがやく。

この後、人けを避けて静かな方向へ。

大聖院 Img_4028

「心にひかりを、くらしに愛を」と、門にかかげられている。

宮島には鹿がたくさん。
下に流れる川をみながら、佇むシカも。

Img_4031_2

裏通りの素敵な家 Miyajima3

Miyajima4   千畳閣から裏路地へ

裏路地の家々には、なぜか広島カープの選手の名前入りの
提灯(行燈?)が飾られているのも粋だ。

健脚広島人の伯母さんのおかげで素敵な宮島旅でした。

夜、帰宅して今日は…

Dsc_1244 チラシ寿司!

彩りあざやかに、下ごしらえしていただいたものを
祖母と、あつあつすし飯に混ぜていく。
ほかにも、夏の幸満載!

ん~おいしい!

お夕飯をいただきながら、おじちゃまには
戦時中の食糧事情、原爆投下の日のこと、
そしてその後起きたことなど初めてうかがいました。
話すには思い出さねばならず、なかなか言葉として
聴けない今、本当にありがとうございます。

小さいころ、ひいばぁちゃんから聞いた
「髪の毛は全部抜けたんよ。」
という話。
花ばぁちゃんからきいた、原爆投下後の広島の女性の苦労。

広島にルーツをもつ自分の役割を改めて考える。

充実の広島での1日。
感謝。

« 大崎下島 | トップページ | 広島から関西へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大崎下島 | トップページ | 広島から関西へ »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コンサートのご案内

  • <石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ>

    石田多紀乃 原田愛 ピアノ・デュオ
    12月9日長野県白馬村

  • <Strings Goto & Klavier Ai>

    ~Strings Goto & Klavier Ai~
     12月1日神戸・三宮ピアジュリアン

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ