« うどん会 with 羽後町ボエーム | トップページ | ええなぁ »

2017年4月15日 (土)

楽譜をかかえて

ANA33便 羽田→伊丹

破れんかぶれんになったベートーヴェンのヴァリエーション全集に
同じく表紙のはがれたドビュッシーのソナタ
そして、表面はきれいだけれど中には書き込みだらけのシュニトケのソナタ。

そこに、小学生の頃にアナリーゼした痕跡のあるチャイコの弦セレスコアに
(だい1しゅだいなんて、ひらがなでかいてある!)
編曲作業の一式、そして着替え1枚。(←これが一番ペラペラ)

以上を詰め込んで、夜に大フィル会館へ。

6月の本番に向けて、まずは音出し。
久々の曲もあるけれど、やっぱり良い曲というのは
いつみても、楽譜が新鮮な発見に包まれている。

ん。これからが楽しみだ。

合わせを終えて、22時ごろ入った焼き鳥屋さん。

Dsc_1908 やげんなんこつ

なんてたくましい。
軟骨はモチロンだけど、それにまとわるお肉もすごい。
鳥をさばいている光景を思い出す…。
だからこそ、かみごたえが半端なくエネルギーにあふれ、
命をいただくありがたさを感じる。

いやぁ。
久々に、プリミティブな合わせにプリミティブなご飯でした。
ありがとう!


« うどん会 with 羽後町ボエーム | トップページ | ええなぁ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うどん会 with 羽後町ボエーム | トップページ | ええなぁ »

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ