« 故郷へ | トップページ | 秋の味覚 »

2018年9月 9日 (日)

ひとつひとつ

昨夜、玄関の扉をあけたら、
洗面器にお椀にやボールにクッションなど…
ありとあらゆる水を受け止める道具たちとご対面だったが。

夜が明けると。

うちも棚田吹き上げの風の被害がひどいけれど

Img_20180909_064119

棚田元の集落も、瓦が乱れ数々のビニールシート。

青果市場近くでも…

Img_20180909_115849

屋根がない。

そんな状況は、このあたりでは当たり前。
街路樹だってこのとおり。

41328292_236728896998798_4663080988 それでも立つ樹木たち!

3つの市や町にまたがって、通った4件のローソン中…

41359005_554785134955833_8399580692  どこか不思議なローソン。

道の信号だって、あっちむいてホイ!のまま稼働し、
(それでも、点灯しないよりは良い)
道路標識は、空を飛ぶカラスのために有るようなもの。
風に吹き飛ばされた向きのままフリーズしていた。

41286195_1878460758902683_5061344_2

膨大なお片付けでボーゼンとしそうな状況にも拘わらず
同僚や同級生が手伝ってくださり、
ありがたい限り。

明日も朝から東京で授業をせねばならんので
弾丸帰郷の復旧作業でしたが、
人の温かさもしっかり感じられる1日でした。
感謝!

久々ののこぎり作業に、午後は中腰作業な一日。
こりゃ明日は筋肉痛だ。

そして・・・
ワタクシの若き頃の通信簿。
どこへ飛んで行ってしまったのか、行方不明typhoon

あぁ~えらいこっちゃ。

« 故郷へ | トップページ | 秋の味覚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

画像から、やはり大変な被害が出たんだ、と思いました。が不謹慎ながら上の画像を見て、ふーんまだ、古き良き時代の日本の農村風景が此処に残っているのか、懐かしくみていました。
自分のルーツ伊丹もかなりやられていました。

3週間ぶりに来ましたが、稲穂がたれて収穫間近な様子です。
伊丹も大変だったんですね。
関西空港は、連絡橋の例のかしょは徐行運転ではありますが電車は開通しました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 故郷へ | トップページ | 秋の味覚 »

コンサートのご案内

  • <第45回 つくしコンサート>

    ~第45回つくしコンサート~
     6月9日静岡県御前崎

  • <フォルテピアノとモダンピアノ>

    ~フォルテピアノとモダンピアノ~
     5月12日(土)富山県砺波市

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ