« ピアニストの指損傷と演奏その2 | トップページ | ピアニストの指損傷と演奏その3 »

2018年10月 5日 (金)

偶然と必然

「朝、目が覚めるのは奇跡なんだよね。
今日の奇跡に感謝」

と、先月、奈良の友人から頂いた言葉が
ずっと心にひっかかっていた意味が、分かった。

当たり前と思っていることは、実は当たり前でないのだ。

リハーサルに、信頼する方々が聴いて意見を下さったこと。
譜めくりに、共に音楽に向き合ってきた人が来てくれたこと。

などなど・・・

いつも、合わせの過程で一緒に考え信頼を築き
何があっても大丈夫と思えていたのに、

「せっかくくっついた指が割れたらどうしよう。」

という恐怖にゆらぐ自分が居た。
耳もテンポもコントロールできていない。

チッポケなもんだな。

でも。

結局、偶然ともに時を過ごすことになった方々は
やっぱり必然でもあった。

本番では、ほんの少しの恐怖と、それよりも、
「この作品を聴いてくださる方々に、一緒に届けるのだ」
と、集中できる状態がいつの間にか出来上がっていた。

なんでだか。

ケガしてからの2週間弱が
とても宝物のように思えるようになった夜。


みなさま、ありがとうございました!

ちなみに・・・
今日の衣装ネクタイ。
ソリストの衣装色に偶然合わせられた。

Img_20181005_215633 見えるかな?

福島のウルトラマン空港で入手したもの。

Urutoraman

ウルトラマン・ネクタイ。

ずっと心臓の近くにいてくれました。
シュワッチ!

« ピアニストの指損傷と演奏その2 | トップページ | ピアニストの指損傷と演奏その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピアニストの指損傷と演奏その2 | トップページ | ピアニストの指損傷と演奏その3 »

コンサートのご案内

  • <第45回 つくしコンサート>

    ~第45回つくしコンサート~
     6月9日静岡県御前崎

  • <フォルテピアノとモダンピアノ>

    ~フォルテピアノとモダンピアノ~
     5月12日(土)富山県砺波市

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ