« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

マグノリア・サロン・コンサート

関西は夏本番!
耳には鼓膜が裏返りそうなセミの声を聞きつつホールに向かいました。

Img_20190808_110211 本日のプログラム

逸翁美術館でのサロン・コンサート。
暑い中、ご来場いただきありがとうございました。

毎回、耳なじみのない曲をご紹介してきましたが、
今回もモチロン!? のプログラム。

アドリブならアドリブにしていただきたい。ハイ✋
と思うような楽譜。
そして、何より野平多美先生編曲による作品。

演奏家として、「良い作品をより多くの人にご紹介する。」
という考えを長年共にしてきた同級生の聖子ちゃんとならではの
コンサートでした。

67931043_2335815646536806_49636390075786 終演後

日本人の良さは、外来を拒むではなく、
それを栄養にして自分の(国民性の)良さを発揮していくところ。

Img_20190731_184319 帰路、伊丹空港にて

信頼できる仲間とともに過ごした至福の一日。

2019年7月30日 (火)

再び関西へ

再び関西へ。

Img_20190730_093408 今朝の富士山!?居ない。

お昼前に大フィル会館に到着して、
明日のコンサートに向けての合わせ。
5月から少しずつ進めてきた合わせも、ようやく全体像が落ち着いてきた。
ベートーヴェンのチェロ・ソナタ第4番の新解釈も、
意外にもこれが真実だと思えてきて、楽しい楽しい!
学生の頃から思うけれど
ベートーヴェンの作品は、常に新しい発見がある。

休憩時間。

先日土曜日の須磨からの帰りの電車での質問。
「重音のエチュードにおいて、耳はどこに置くのか」
の答えの一つを確かめるべく、
必死に音を聴きながら弾いていたら・・・

67951714_470221917149252_226027634396076 え⁉

聖子ちゃんに撮られました⛄
それにしても、貴重な楽器を弾かせてくれてありがとう!

また、8月に入って落ち着いたら研究してみよう。

2019年7月29日 (月)

前期最終日

今日の午前は、音楽理論の試験三昧。
そして、午後はレッスンと合わせ三昧。

Img_20190801_142242

いよいよ関東も梅雨明け。
中庭の芝生には、スモークならぬ水のカーテンが現れました。

本日で前期の授業はすべて終了。
あとは、8月頭に成績会議を残すのみ!

2019年7月27日 (土)

須磨

今日の須磨は、台風後。
改札を出ると、少しずつ見え始めた空とともに・・・

駅構内を海パン一丁でウロウロするおじちゃんと
警備員の戦いが繰り広げられていた💦

本日のプログラム。

Img_20190808_110237_20190815115801
ヴァイオリン2本とチェロとともに、様々な編成が。

ゲネの風景。

Img_20190727_164613

素敵な仲間との演奏で、救われる時間。

帰りの電車では、弦楽器における重音の取り方について質問。
ソルフェージュで学生さんに向き合うときに、
普段大切にしている事に対してのセカンドオピニオンが欲しい。
エチュードスケールにおける3度の場合、6度の場合。
今日の本番でも、ピアノというどうしようもない楽器に対して
さまざまな音の取り方が聞えてきて、
申し訳ないと思うとともに、感動していた。

弦楽器奏者同士でも、さまざまな意見があって興味深い。
さらに話は発展し、普段の授業やレッスンで出会う事象について意見交換。

気づいたらあっという間に大阪駅。
終演後の疲れもどこへやら。
ありがとうござりました!

2019年7月26日 (金)

空は青い

学校の本番三昧も、ようやく落ち着いてきた。
あとは、試験と採点と会議。

そんな中、今朝は関西へ。

Img_20190726_081856朝8時過ぎ。

横浜何とかブリッジ越しに富士山がみえる。
そろそろ東京も梅雨明けかな?

明日に向けての合わせ。
色々ありすぎて、頭がモモクレ大混乱な中、
大好きなヴァイオリンの音と、信頼を置く仲間のチェロの音。
幸せ者だ。

2019年7月21日 (日)

初夏の味

秋田の名産。

Img_20190721_112634 じゅんさい

消耗した体にすぅっと吸い込まれていきました。
自然のちからはすごい。

2019年7月19日 (金)

ハトのさぶちゃんその後

我が家の玄関先に2年連続の子育て巣をつくろうとしていたハト。

どうやら産卵は諦めたようで、
おかげさまで平和な朝を送っている。

が。

いつもお世話になっている生協さんの配達箱のまわりをお掃除していると・・・

Img_20190719_110955

あぁ。枝の数々。
留守中に、どうやらご訪問いただいているらしい。

よぉ~く見ると。

Su

歯間ブラシがあるのね。
我が家では使っていないし、どこで拾ってきたのだか。
都会のサブちゃんはたくましいのだ✌

2019年7月16日 (火)

不思議な風景

今日の授業は、唯一予約が取れた部屋で。
授業棟は、満室だったのだ。

Img_20190716_142312

普段は合奏系授業で用いる、シルバーマウンテン。
いわゆるオケ・リハーサル・ホールでの授業となった。

学生さんが書いた伴奏譜も、1000万円以上のフル・コンサート・ピアノで試演。

なんとも贅沢。
いや、のほほん?

2019年7月15日 (月)

まさか

あら。
いつもの始発新幹線と様子が違う。

Img_20190715_060626 がら~ん。

そうか。今日は祝日。連休中の早朝でした。

奉職大学は祝日ながら授業日。
昔は、サンライズ瀬戸で出勤していたものの、
さすがに、体がもたなくなってきてここ数年は始発出勤。

新横浜で起きられない恐怖におびえて、
うつらうつらしながら頻繁に目を覚ます。
いつもの富士山スポットも・・・

Img_20190715_073658 梅雨模様

今日は姿なし。
あんらま。あと1時間どうやって過ごそうかなんて思いつつ
うつらうつらしていたら。

新幹線が止まった。

え💧

なんで?

「熱海駅に、前の列車が停車しております。」

ほう。なんで?

その後も、やっと動いたものの減速運転が続く。

えらいこっちゃ。
定時に新横浜駅につかないと授業に間に合わん。
緊急に備えて、行けなかった場合の算段をする。

おかげですっかり目が覚めてしまい、無事新横浜駅で下車。
結局、予定のバスには乗れず、
電車を乗り継ぎ授業の1分前に到着。

なんでも、夜の保安工事が朝までに終わらなかったとかで
7時ころまで、熱海から先が運行停止していたとか。

梅雨のせいかな。

寝不足のまま1日を走り終えてホッと一息。
家に帰ると、スカイツリーが不思議な色。

Img_20190715_211620

今日は何の日?

2019年7月14日 (日)

ミックスジュース

お昼には。

66918615_667836173680790_579375161203176 辛口なあの人も認める?
レッド10倍のたんぱく質を食べ…

向かうは、通称「ミックスジュース」。
三宮からバスに乗る事40分。
今宵は、三木市にほど近いスウィングヴィルさんで本番。

ウェーバーのトリオに始まり、
フルート、チェロの小品を交えて2時間。

充実のプログラムでした。

本番後はモチロン!

67272410_352122639023331_390685078100063 ミックスジュース!

とってもおいしかった。
外は雨だが、元気100倍。

今宵のお宿は、新大阪駅改札から30秒のこちら。

Img_20190714_223058

滝のようにシャワーを浴びて、パタンと眠る。

2019年7月13日 (土)

続き

午前中は、神戸で先月の続きを。

急いで大阪に移動し、午後は大阪で久々に元教え子さんと合わせ。
社会に出て、音楽を生業として働きながら思うことを
たくさんうかがえて、充実の時間。

夕方からは、明日のコンサートに向けての合わせを。
昨日からの疲労が激しく、今日は19時で練習は終えた。

聖子ちゃんが、徳島のお仕事の時に入手してくれたビールで
ホッと一息。Img_20190713_195150

重いのにありがとう!
特産のスダチ入り。後味がすっきりして美味しい。

その後は勉強。
今回のプログラムでチェロ・パートに出てくるフラジオや
ハイポジションの重音。
頭でわかっているつもりでも、今一度確認。

一緒にひとつの音楽を奏でる仲間が、考えている姿を見ると
やはり、それを共有していたい。
もちろん、書く人間にとっては大切な作業でもある。

振動数比を考えながら図を書いて、頭がポン!しかけたころ…

「これ、気持ちいいよ!」

と渡されたマスク。

Vc


裏には、目のツボを刺激するデコボコが。

しかし。
こんな怪しい姿だったとは!?

楽しい夜。

2019年7月12日 (金)

梅雨の列島にて

今年の梅雨。
関東の日照時間は非常に少ない。

今日も雨。
でも、空の上は・・・

Img_20190712_103407 青空。

25分遅れの離陸にもかかわらず、遅延はわずか5分。
上空に居たのはたったの40分。

Img_20190712_110349 大阪城もみえた

今日は、今月末のコンサートにむけて合わせ。
夜には、来月行われる音楽講座の打合せ。
8月11日から4日間、大阪で行われます!

前回の様子↓



ちなみに、今宵の晩御飯で食べて面白かったもの。

Img_20190712_203731 ベトナム風たこやき

タコ焼き本場でいただいたベトナム風は、
ココナッツ風味。
不思議だけど、とってもおいしい。

その後、滞在先へ向かう途中・・・

67050843_486133665507358_203930259586390 赤い頭巾のみなさま

お祭りがおこなわれていました。
関西はセミも鳴いていて、夏模様。
東京ではセミの声どころか、陽射しも遠い記憶。
梅雨寒の関東からくると、1か月先の様相に感じる。

2019年7月 7日 (日)

朝顔市

江戸の風物詩。

運転手を務めることになり、連れて行っていただいた。
朝5時半に出発。

まず…Img_20190707_061622
鬼子母神へお参り。

Img_20190707_061816 さまざまな朝顔がそろう。

人気の「団十郎」
Img_20190707_062046_01

こんな演出も。

Img_20190707_062430 メダカとともに。

朝6時から大賑わいの入谷朝顔市。
そうか、朝顔は朝しか咲かないもんね。

2019年7月 5日 (金)

燃料電池バス

バス停で待っていると…
春ごろから時々見かける不思議なバスがやってきた。

Img_20190705_141444

東京都では水素エネルギー利活用促進を図っている。
乗ってみると、車内も広く走行中もとても静かだ。

Img_20190705_142122 門前仲町終点にて

むしろ、この脇の交番前で行われていた大捕り物の方が
やかましかった。ハイ✋

2019年7月 1日 (月)

からぁい!

この1ヶ月、週末はずっと地方。

というわけで、月曜日1限からの授業が本当にキツイ。
地方から始発で直接、奉職へ向かう日もあるけれど、
何よりいったん帰京ののち、早朝に授業の準備をして、
21時まで走り続けるのがそろそろ辛い年齢になってきた。

そんな中、今日はランチタイムがとれたので
食堂に向かっていると。

「いやぁ、辛かった!」

と、涙目の音楽評論家さんとすれちがう。

その正体は…

Img_20190701_122124

日替わり定食の「グリーンカレー」

すんごくおいしかった。
しかし、本当にカライ!

おかげさまで、午後も元気にすごせましたとさ。

あぁ目が覚めた。

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo

コンサートのご案内

  •  <ピアノ・デュオ・リサイタル>

    ~石田多紀乃・原田愛~
     <長野公演>7月上旬に延期
    <東京公演>9月4日(金)5日(土)に延期

  •  <東京藝大ミニ・コンサート>

    ~江口順子(ソプラノ) 竹内俊介(テノール)
    石田多紀乃 原田愛(PF)~
    1月24日(金)西馬音内盆踊り会館

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ