« ゆうぐれ | トップページ | 初見の授業はどうする? »

2020年4月27日 (月)

Web会議を通して

非日常の日常第3週目に入った。
今朝は、作曲理論部会の理論系Web会議。

20数名の皆さんと、オンライン会議だが
音声が・・・画像が・・・のトラブルも。
全員がオンラインで集まるという事はまだ難しい。
初回の授業もきっとこうなるなぁ。

新しい事といえば、今日から、
GoogleClassmeetという同時ビデオ通話システムも
ZOOMのようにグリッドビューが可能になった。

Img_20200427_105244

色々分かってきたことをメモ。
・音声が改善された。(以前の会議の時よりかなりマシ)

・通信の負担を避けるため、ホストと発言する人以外は音声と映像をオフにする。
⇒そうすることによって、音の遅延やノイズは緩和される。

・映像に乗れない人はチャットでも会話が可能
・GoogleClassroom使用時、データ量は1MBほどがずっと継続した状態。
・授業資料など画面共有ができるのは、パソコンからのみ⇒教員はパソコンで授業を。
・音源の共有は難しいので、事前に送って聴いてもらえる状態をつくる。
(音楽分析の授業では、授業中に聴いてもらうことになっていた。)

・学生さんたちはGoogleClassroomの使い方を分かっていない可能性大という視点で運営。
(我々もわかっておりません!必死💦)

・通信データ量に制限がある学生さんの事を考えると90分オンラインは難しい。

今日の会議で問題に上がったもの。
・授業で扱うものがオンラインになることで、著作権は?
・出席の取り方はどうする?
・学生さんの通信料の上限が来て、オンライン授業が受けられない場合どうする?
(いやいや、先生方にもそういう人がいてもおかしくない!)

などなど悩みは尽きない。

同時に5月からの授業に向けて、GoogleClassroomの構築も進める。

Img_20200427_173355
右はパソコン、左はタブレット。
Googlemeetのクラス専用アドレスは、
なぜかパソコンの方にしか出ないなど
わけワカランことがたくさん!
Google社も、毎日のようにパワーアップするので日々の変化が激しい。

午後は通常レッスン。
学生さんたちに、「GoogleClassroomのやり方の案内は行ってる?」
と訊ねたら、
「いえ、なにも・・・」との返答。

学務から案内は出ているそうだが、学生側もかなりの混乱があるようだ。
こんな中でも、できることをひとつひとつ。

画面と仲良しで、筋力が衰える日々は続く。

« ゆうぐれ | トップページ | 初見の授業はどうする? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆうぐれ | トップページ | 初見の授業はどうする? »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo

コンサートのご案内

  •  <ピアノ・デュオ・リサイタル>

     ~石田多紀乃・原田愛~
    【長野公演】8月以降に延期
    【東京公演】3月12日(金)13日(土)に延期


  • <中止・バソン・マスタークラス>

    ~フィリップ・ベルトラン
    5月5日(祝)中止となりました。


  • <中止!アンサンブル・ヴァリエ>

    ~アンサンブル・ヴァリエ音絵巻~
    5月3日(祝)中止となりました。

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ