2012年11月24日 (土)

富山へ

朝からおサル4兄弟は富山へ。

いやぁ、道中300キロずっと元気
どないなっとんかしら…。(お疲れのところ運転ありがとうございました。)



明日は、南砺市でコンサート。

南砺市の竹田楽器さんとのご縁も、もとはといえば
ぷれじ~るさんと、そこからつながるご近所のみなさんのご縁から広がったもの。
人の出会いは本当に不思議だ。

みんなに感謝のコンサート。

そういえば、はじめて南砺市の竹田楽器さんに連れて行っていただいたとき
まだ長男ひかるくんが赤ん坊だったもんなぁ。

午後から、現地ゲネ。
現地のアーティストとも合流。震災支援コンサートでご一緒させていただいた
田形さんの優しいうたとも再会。
そして、チェリスト・カンタさんも一緒に演奏してくださるという事で
更にモリモリのリハーサル。

…の後は、もちろん!

beer

Chanko

元力士さんのちゃんこをみんなで囲む。
いやぁ。おいしかった。

コンサートは明日。

しっかり眠るぞぉ。

2012年10月14日 (日)

初!787へ

ANA784 松山→羽田

朝7時すぎ、今治駅でゲット。

Seto 瀬戸の押し寿司

音楽人がハマる某位置ゲームで有名な駅弁。
白く透明感のある鯛の身の下に大葉が透けて見える。

花束とお弁当を携え、いそいそと予讃線へ。
右に瀬戸内を見ながら単線をのんびりと。

途中…すれ違い待ちをしている時発見。

 Kippu_2

無人駅だからかなぁ。商店でJRの切符を売っているらしい。

さてと。
今日はとても楽しみにしていた日。
やっとボーイング787に乗れるのだ!

787a LEDライトが虹色

窓も大きく湿度も良好!787b

しかし、電子カーテンの効果はよく分からなかったなぁ。
キョロンキョロンしている間に、羽田へ着陸。

松山空港で預けた花束は、きちんと専用の箱で運ばれ、
羽田では、係員の方が箱を抱えて持ってきて下さった。

Hanataba 箱から出して下さる…

この後、2週間にわたり留守がちな我が家で元気に咲いてくれました。
今も、カーネーションは咲いています。(10月27日現在)

ありがとうございまっす!

2012年4月 2日 (月)

ガメゴン

リサイタルの時に、コンサート・アシストでお世話になった
カメラ小僧の一人、Sさん。

卒業してしばらく経ちますが、どちらが大人か分からないほど
いつも事あるごとに、精神的にお気遣いいただいてます。
っというわけで、久々に一緒にお食事しました。

そしたら不思議なものが…

亀の手 Amenote_2

お店の方のお話しによると、フジツボの一種なんだそうです。
リアルにカメを食べている気分に。

中身も、なかなか Ame_2 グロテスクsweat01
 


必死にとりだしていたら…

Kamegon_2 がぉ~impact

さすがカメラ小僧!
やられたっ。

題して「ガメゴンと戦う」。

それにしても、どんな顔して食べてんねん…

2011年12月18日 (日)

手作りのかおり

手作りのジェノベーゼソースをいただきました。

Bajiru


というわけで、冷蔵庫をあさってあまりものお野菜でパスタを。
ん~いい香り。

オタマジャクシでこんがらがった頭もリラックス。
ありがとうございまっす!

2011年10月28日 (金)

ひんのべ

Hinno_2


明日のコンサートにむけて、今日は一日中合わせ。
その合間に連れて行っていただいた峠の茶屋。

Hinno1


あははぁ。
メニューに「3品だけです。よろしく。」とある。
いいなぁ。

そして、長野らしく定番のお漬物も。


このお店の看板。

↓ひんのべ。

Hinno2 すいとんと似ている。

お野菜たっぷりで、からだもあたたまる。
ふと右をみると・・・・

のどかだ。Hinno3


さぁてと。午後の合わせも頑張るのだ。
あ、プログラムノートも書かないとね。

楽しみ楽しみ!

2010年10月 9日 (土)

雨の中の幸せ

ANA3827 羽田→関西

昨日、大阪に降りると雨が降っている。 その理由は・・・

ヤマネさんちのビストロのおねえさん!

「私、雨女なんですよ。」とのこと。凄い降りっぷりrain

そう。そういうわけで、訳のわからない一日29時間な生活から脱却。
今晩はビストロ・ド・ラ・ギャールでゆっくりとお夕飯なのだwine

いつもいつも元気なヤマネさんと竜神さまがついた雨女のおねえさん!が
笑顔で迎えてくれるビストロ。

今日も和みました・・・。
限りある!?胃袋と相談し、ハムレットのように悩んで決めた今日のメニュー。

はぁ。幸せだった。

愛情も量もスペシャルてんこ盛りの前菜盛り合わせにはじまり、
フォアグラ、そしてパスタより多いんじゃないか?ってほど
スカンピに大エビにアマエビ?が大量のエビと
その香りたっぷりソースのパスタ。

そして、最後にドナドナな子牛。

締めには赤いティラミス。

もう、幸せすぎて・・・長居をしてしまった。
まったりしていると、シェフのヤマネさんが

「余ったワイン持っていくでしょ。包んでくるね。」

とおっしゃる。ん?包む??と思っていたら

Vin こぉーんなに可愛く包んでくださいました!

のこりグラス1杯分にこの愛情。
本当にうれしい限りです。


このワイン。実はラベルに点字が打たれている。

Cibois

この心遣いのセレクトも、ヤマネさんちの温かさ。


何なに?また一週間後位においしい豚がやってくるとか。
あぁー、また来なくては。

いつも、楽しい時間を本当にありがとうございまっす!

2010年5月15日 (土)

大阪→東京

のぞみ20号 新大阪→東京

久々に東京へ向けて新幹線。
土曜日だけあって、かなりな混み具合。

今日はたまたまお昼どきとあって、久々に駅弁を購入。
久々に新大阪駅の駅弁ブースに行くと、ずいぶんと顔が変わっていた。

いつも買っていた、21世紀出陣弁当がない…

というわけで、「日本の味博覧」をゲット。

Ekiben

きちんと、香物 口取 炊合 飯 とぎっしり。

黒米飯と白飯の間にはこごみや立派な紀州南高梅。
そして白飯には桜花の塩漬け。

春の香り満載。

近頃、飛行機関係においても「空弁」なるものが爆発的人気で
元祖、移動弁当の「駅弁」もずいぶんとはりきっていらっしゃる・・・

今日は、いい天気。
テッちゃんとしては、久々に車窓を楽しもうと思っていたのが
車窓を楽しんだのは滋賀県までで、後はメール三昧にて終了。

普段から、まめにメールを返さないのがいけない。
たまりにたまってエライ事になっていた。

はぁdash

新幹線は便利。N700系にはコンセントがついている。
あっという間に電池がなくなったのに、充電できるではないか!

しかし…
休めない。だから新幹線はチョイと苦手。


てなわけで、途中忘れそうになった富士山。

Fuji

晴れていても見えない事が多い。今日はまさにそんな状態・・・
一度、ほとんど毎週のように新幹線で往復しながら
半年続けて富士山が見えない事もあった。

富士山にも嫌われたら、その後もっと重大な事件発生。
なんと、片方の携帯が壊れてしまった。

正確には分かりませんが18時頃近辺より翌2時半まで
電話もかからなければメールも受信しない状態が継続。

自分で、怒涛のようにメールを送っておきながら音信不通になってしまいました。
申し訳ありません。


よく、電化製品を壊す aiai。今回の原因はなんだ?
手から、イライラ電波が大発生したのかもシレナイ。

2010年4月18日 (日)

ドイツの味

今日は、家にこもる日。いったいいつ以来だ!?
順番に溜まった事をやっつけるぞっとドタバタすごしていると…

ずっとウィーンに住んでいた夫妻からドイツ料理に行きませんか?とお誘い。
なんて魅惑的なんだsun

やることなすことホッタラカシにして夜にお出かけしてしまったbeer
(ホラ、ドイツ音楽を理解するには必要でしょ?なんていいわけをしてみる)

お目当てのドイツ料理屋さんが閉まっていたものの
よく行っていた銀座のベルギービールやさんの姉妹店に行ってみると
偶然にもドイツフェアをやっているではないか!

っというわけで、飲んでまいりました。
久々です。ドイツビールのドラフト。

ドイツでは、煙突の影の届く範囲でビールを飲めと言うそうですが
さすがにそうはいかない。
でも、日本ではなかなか生を味わえないので飲んでみました。

Franziskaner 左:フランチスカーナ。うまいのだ。

そして、右はフランボワーズのビール。これはベルギー。アルコールが2.5%。

ホルン会計士Tくんはゲーテが愛したビール

Photo_3 ケストリッツァー・シュヴァルツ

まっ黒なのだ。

おつまみは、もれなくアイスバインとソーセージ。
ソーセージはニュルンベルガーとミュンヘンの白ソーセージなど好きなものばかり。
そして、ポムフリ。

ベルギービール屋さんなので、ムール貝をたのもうと思ったら
すでに売り切れでした。残念。

しかし、やっぱりビールとドイツ料理は合います。
ドイツ語が堪能なお二人と、久々のドイツ三昧。
楽しいヒトトキでした。


お店は西新宿の一角にあり、久々に夜の新宿を歩きました。
小学生のとき、初めて見てカルチャーショックをうけた超高層ビルたち。
いまや、乱立。さらに変わったデザインのビルも増えて・・・。

年もとるはずだ。見上げると首が痛くなるわいsweat01

2009年11月28日 (土)

さかな・さかな

ひさびさに今日は何もない!いやぁ、いつ以来だ!?

(まっ、厳密には全く譜読みをしていないオソロシイ現代ものに取り掛かる日だったsweat01


ってなわけで、魚を食べに突然でかけた。
行先は・・・っと。

「ヒラメ かわはぎ」で検索したら南房総の館山にscissors

   なんてアバウトなんだ・・・

っというわけで自宅を出て1時間半後には・・・

Kawa1 道の駅「富楽里」。ふらりだって。

岩井漁港直送のかわはぎ!もちろん肝つき。
関西では、たしか「ハゲ」とも呼ぶ。マルハゲとも言うなぁ。
なんでやろ?Kawa2 まるはげ? 

     正面の顔。タラコくちびる。

夕方に、暴走最南端の野島埼灯台まで行ってみた。

Toudai 月がのぼった



  ざっぱぁ~んwave

Nojimazaki_2

房総半島最南端、野島埼灯台から太平洋。

明日から、人間らしく!?生きよう。おぉrock

2009年11月 3日 (火)

記念日?

こだま646号 小田原→東京

朝からいい天気。
Fuji

滞在先の宮城野からも、雪を冠した富士山がのぞめました。


実は今日、いろんな記念日ぞろい。

なかでも、長年お世話になっている友人Tさんが誕生日!っということで
今宵は aiai宅で、伊勢海老パーティーをしました。
(宮崎から3本もの生きた伊勢海老が届いたので・・・)

Utyan 我が家にて

不思議な光景…。なにをやっているのでしょ?

クラリネッターYちゃん、なんと伊勢海老に日本酒をそそいで
ストローで飲んでますbottle

カニの甲羅酒ならぬ、伊勢海老のエビ味噌ストロー。

 聞いたことない・・・sweat01

いつも、独創的な食べ方をするゆうちゃんには
今日も笑いっぱなしです。

あぁ、おなか痛いいたい。

旦那さんのTさんは29歳。今日もこだわりの修道院ビールとケーキを
持ってきていただきました。

他にもアヤシイ写真があるのですが秘密!

楽しい時間をありがとうshine

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ