2017年7月 6日 (木)

富山へ

かがやき511号 東京→富山

朝から14時半までの授業を終えて、いそいそと東京駅へ。
明日は、弥陀ヶ原で本番だ。

なので、夜までに富山へ大移動。

久々の富山駅前は、大変貌をとげ
駅前のロータリーでは右往左往。

Dsc_2081

路面電車は、なんと駅構内からでるようになっていた。

ちなみに、富山の路面電車はバリアフリー。

Dsc_2091 ホームと電車の高さが同じ

すばらしい。

Dsc_2086 富山城

さぁ、しっかり休んで明日にそなえるのだ。



2017年5月30日 (火)

夏なのか!?

のぞみ12号 新神戸→新横浜

今朝の天気予報。

Kobe 大阪31度。

日本海側は34度sun
まだ5月。どうなっとるんじゃい。

今週4回目にして見えた富士山も…

Fuji

まるで、夏のような景色。



2017年5月28日 (日)

実り豊かな時間

のぞみ180号 新大阪→東京

真剣な、そして心温まる本番を終えて、
新幹線にとび乗る。

滋賀県18時半ごろ

Dsc_1999

水田に夕日がまぶしい。

いつも、この季節にこのあたりを走っていて思うのが…

Dsc_1998 手前に注目eyeglass

赤茶色の畑がけっこうたくさんあること。
稲刈り時期の色より、赤っぽい。

これは…麦かな?

今日も、心あたたまる一日。

Dsc_2001
本番後、子どもたちからいただきました。

無事、一緒に東京に帰って机を彩っています。
ありがとう!

2017年5月14日 (日)

現美新幹線

今日の新潟は、青い空。

Dsc_1971

昨年に引き続き、たくさんの若い世代と出会った一日。
今年も、ありがとうございました!
いつか、大学で再会できますように。

新潟には、「走る現代美術館」があるときいていたので
お仕事後に、ホームで探してみる。

あった!

Dsc_1974 現美新幹線!

車両も…

Dsc_1975

キッズスペース13号車

Dsc_1977

こんな車両も!

Dsc_1978

浮き出す芸術。
その前の、ソファーに座っている皆さんは
車窓を楽しむのか美術を楽しむのか、
迷うだろうなぁ。

ただいま、新潟と越後湯沢の間を運行中の現美新幹線。
いつか、のんびりと乗ってみたい。

あっという間の新潟でした。

Dsc_1982 Maxときの2階席より

空が映り込む水田は、本当に素敵だ。

秋にはきっと、黄金の風景。
見てみたいなぁ。

なぁんて思っているうちに、あっという間に都心近く。

と。

ん?Yamadori

んん?Yakitori

これは…
「やきとり」列車か???beer

っとおもいきや。
調べてみると…

やまどり」という、特別列車でした。

JR九州以外でも、ずいぶん楽しい電車が増えました。

新幹線の中で読んだ、豪華列車の「TRAIN SUITE 四季島
の特集でも、毎年お世話になっている秋田の
羽後町の西馬音内盆踊りに寄る
「東日本の旬」コースが紹介されていました。

Dsc_1965

いつか、乗ってみたいなぁ。

2017年5月13日 (土)

故郷へ

今日の福島は大雨!

生まれ故郷の新潟に向けて出発する前に
ひかりかがやく楽器でアンサンブル、そして…
なんと大好きなチェロも弾かせていただく。

魂柱が立っていることをたしかめ、駒を立て、
長い眠りからびっくりしないように、ゆっくりとペグをしめ
調弦していく。

ようやく、バロックピッチまで上げたところで、
弾いてみる。

なんと、いい音なんだ…

うん。雨でこんなに箱鳴りするなら
晴れたら、さらに。

大切な楽器とともの時間を本当にありがとうございました。

たくさんの温かい音に包まれたのち、
明日のお仕事先に向かう。

電車は1時間に1本。
待ちながら、旅のご家族に交じって足湯につかる。

Dsc_1960 磐梯熱海駅

会津若松経由で新潟に向かうつもりが…
気持ち良すぎて、反対方向に乗ってしもうた。

Dsc_1962 赤べこ!

いま思えば、のんきに写真を撮っていたこの電車に乗るべきだったのだ。
この電車は「フルーティアふくしま」

あぁ、てっちゃんとしてはあるまじき大逆走。

でも、おかげで…

Dsc_1964

こんな風景に会えました。
越後湯沢を過ぎたあたりの米どころ。

まだ、山に雪が残ってるんだなぁ。

猪苗代の田植えはもう終わっただろうか。
おらの故郷の熊取町は、まだ田おこししたところかな。

そんな郷愁にひたりながら、新潟に到着。

Dsc_1968
新潟駅の、忠犬たま公にご挨拶。

在来線でのんびり行くつもりが、思わぬ大回り大移動。
これまた楽し!

2017年4月 8日 (土)

石川

Dsc_1886あいの風とやま鉄道

なんだか素敵な名前の電車。

今日は、倶利伽羅峠を越えて風と緑の楽都音楽祭2017へ。

今年のお題目は、「ベートーヴェン」

さまざまな、ベートーヴェンに出会いました。
やっぱり、ベートーヴェンは面白い!

帰りの新幹線にて

大名巻!Dsc_1889

その名の通り、海の幸がてんこもり。
初めていただきました。おいしいのだ。

ありがとうございます!

贅沢な、北陸新幹線生活bullettrain

番外編。

Dsc_1887

金沢駅のビールができたらしい。

2017年3月30日 (木)

岩国

朝いちばんでお仕事を終えたら、一路岩国へ。
りくくんが登校日なのだ。

宮島を越えると…

Dsc_1829 海沿いを走る。

岩国駅で清流線に乗り換え。

Dsc_1831 2両編成(帰りは1両だった)

一駅で…

Dsc_1857 昔ながらの駅舎。

モチロン無人駅。
小学校は、錦帯橋の近くということで
一緒に岩国寿司を食べて、お見送りpaper
学校が終わるまで、小一時間。
錦帯橋へお散歩に。

Dsc_1843 上るのがつらくない不思議な階段。

対岸から。

Dsc_1849 錦帯橋

新しくなってから、初めてきました。

Dsc_1852

桜はまだまだでしたが、
気持ちの良いお散歩時間でした。

さ、東京さ帰るべか…

2017年3月28日 (火)

500 TYPE EVA

こだま741号 岡山→広島

駅のおすしやさんにて。

Dsc_1818 ママカリ寿司と黄ニラ寿司

どちらも岡山名物。
うまし!

さて。今日の新幹線はエヴァンゲリオン新幹線。
スターウォーズ飛行機に乗ってしまったもんで、
なんとなく気になって、昨夜予約したら取れてしまった。

Dsc_1819 来た!

1両目には…

Dsc_1823 ジオラマ

博多総合車両所に実はエヴァが格納されているという設定。
ふぅ~ん。すごい。
一番前には、コクピットもある。

そして、2両目へ。(自由席)

Dsc_1824 扉だってこのとおり。

扉の向こうは、さすがに満席で写真はとれなかったけれど、
通路や枕カバーはモチロン、
面白いのは窓の日よけのデザイン。

子どもたちに交じって、ハイテンションおサル。
17622167_1076693862473966_2957665_3 photo by カメラ小僧

ホームまで来てくれてありがとう!

17571931_1076693729140646_111835837 また会いに来るねぇ。

んで。
エヴァンゲリオンって何だ?

2017年3月22日 (水)

ただいま!

今日は大切な日。

リサイタルの時にいただいた大事なおてまみと、

Dsc_1798

ひかりかがやく大切な楽器と共にお里帰りです。

Dsc_1800_2 東京駅「銀の鈴広場」

どんなところでもクランポンのケースは仲良し!
久々に、塩漬け豚トリオで音を奏で、
しかも偉大な師匠に、リードとマウスピースの関係や
リードの削り方なども教えていただき・・・
緊張しながらも、幸せな時間でした。

 ポンっ

という音が出るまでの時間で、色んなことが分かるものです。

そんなおサルの背後には、いつも大きな存在が。
この1年も、この楽器を通してたくさんの出来事がありました。

いつも見守ってくださってありがとうござります。
また、ご報告しに参ります!


2017年2月 9日 (木)

羽後町へ

いよいよ出発の日。

朝5時半には、都心でも雪が…

Dsc_1605 いつものチュー車両

乗ること3時間と少しで、秋田県大曲駅に到着。

あれ?雪が少ない。しかも、都心の方が寒いくらいだ。

とはいっても…

Dsc_1607_2

やっぱり、一面の絨毯はとってもきれいだ。

16時半に、湯沢駅到着!
みんなのお父さんのような、懐かしい笑顔に再会。

Dsc_1608 湯沢駅の横

犬っこまつりにむけて、中学生たちが雪像を制作中。
はじめて、制作現場をみました。

みんなヘラを持って、職人さんみたいだ。

17時すぎ、羽後町に無事到着!

としとらんどで、偶然にもたくさんの人と再会。
3階のサウナで、明日のプログラムについて
打ち合わせも。
調律の具合や、オペラに使う小道具の相談まで
それこそ、ホカホカになりながらspa

みんなの憩いの場なんだなぁ。

なんといっても、ネーミングが

「としとらんど」

年を感じさせない皆さんが集まる場所なのかもしれない。
さまざまにご協力くださり、ありがとうございます。

夜には、さっそく羽後の幸をいただきました。
数日前、「何が食べたいか?」と話していたものが
どんどん!
あぁなんて幸せな夜なのだ…

いつも、体にそして心に栄養をありがとうございます!

身も心も充電されたわりわりは…

Dsc_1611

明日に向けて、真剣に準備をかさねるのでありました。

寝る前に、もう一度源泉かけ流しのお風呂に入るぞ。


より以前の記事一覧

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ