2017年10月 9日 (月)

秋の味

のぞみ179 新横浜→新大阪

先週に引き続き、今日も大学院リサイタル。
朝からコントラバスと共に過ごす時間はとっても楽しい。

本番を終えて、関西へ。
久々に、駅弁を買ってみた。

Dsc_2551 季節限定"秋味満載"

もう世の中は秋なんだなぁ。

楽譜を書き続けてあっという間に新大阪。
夕方、合わせですてきなヴィオラの音に酔いしれたあと、
第1次プッツン。

夜の神戸へレッスンに向かうはずが、乗った電車は反対方向。

いかん。頭が回っていないsweat01

でも…ワカモノたちにあうと消耗した身体も元気になるから
不思議だ。

今日のインヴェンションのアナリーゼも素敵でした。
いつも、ワクワクする時間をありがとう!

その後、夜遅くにも拘わらず、先生自ら作ってくださったご飯を
いただきながら、クリスマス・コンサートの編曲に向けての打ち合わせ。

スコアを広げて、メンバーの顔を思い浮かべながら
深夜まで話し合う。

人間的な信頼をもとに作る音楽と過ごし続けた1日。
1時過ぎ、第2次プッツンにて記憶を失う。

ハードだけど、やっぱり楽しい。

2017年9月23日 (土)

オペラ室内楽?

合わせの後、いそいそと三島に向かう。

オール・ルクーの演奏会。
若くして亡くなったフランスの作曲家。

なんて贅沢なんだ。

14時開演。

ヴァイオリン・ソナタ
チェロ・ソナタ
ピアノ三重奏曲

終演したら17時前だった!

いんやぁ、チェロ・ソナタなんて50分あるだもの。

でも、長いとは感じさせない。
リヒャルトのように、欲深さもなく。

言葉はないけれど、オペラを見ている気分だ。
和声の行く先の多用さといい、ワーグナー室内楽版。

うん。楽しい時間だった!

しかし。
減7度の主題が頭にこびりついて離れないほど
頭をぐるぐる回っている。

楽しいといえば…
三島駅前の歩行者用信号。

「あーたまーはーくぅーもーのぉー
うーえにーだーしー・・・」

とはじまり、最後まで行くと思いきや!

「ふーじは」

で、とつぜんブツっと音が途絶え、信号の点滅が始まってしまう。

え!?
ここからが大事な歌詞じゃないんかい?

ちなみに、今日の日本一。
Dsc_2516頭を雲の上に出し。

まさに、歌詞どおりだ

そして、モチロン帰りの車中のお供は…

Dsc_2517 ヴァイツェン・ビールbeer

うん。壮大な演奏会だった。

カンパイ!

2017年8月21日 (月)

上北ランドスケイプ

青森といえば、ねぷた。

三沢のお宿にて

Dsc_2344 金魚ねぷた

ちなみに、七戸町では秋のお祭りに向けて
各集落の山車小屋で、山車制作中。
昔話や歴史ものをテーマに、毎年制作するのだとか。
すごい。

夜に、七戸町スペシャルなお食事をさせていただく事に…

地元の材料に、シェフのこだわりがひかる品々。
ホタテも大きくてビックリ。

最後に出てきたデザートに更にびっくり。

Seed なんでしょ?

なんと、バジルの種!。
ソースのベリーも、まちの特産として売り出しとのこと。

なんといっても、地元応援のエネルギーがとっても心地よく
おいしい時間でした。

ありがとうございます!

十和田市民文化センターの前にて。


Dsc_2355 デゴイチ!

テッチャンとしては要チェック。

そして、最後に…

Sichinohe

濱岡さん…
テッチャンにお付き合いいただきありがとうございました。
ホント、いいひとです。すみませんsweat01

この5分後、
青森産にんにく山盛りと、つるなテンコ盛りをもって
東京へ向かいましたとさbullettrain

さ、午後からは少年たちのレッスンだ。

2017年8月19日 (土)

再び北へ

はやぶさ14号 東京→八戸

八戸はどんより曇り。
なぜだか海が見たくなった。

というわけで、うみねこラインに。

電車には、

Dsc_2322_2
津波警報が出た場合の指示が、あちらこちらに。

そして。

無人駅 Dsc_2330 種差海岸駅

で降りてみる。

海岸へ向かう。
リュックを背負って、衣装ケースをたすき掛けにして
ゴロゴロをひっぱり、着いた先には…

Dsc_2323 一面の芝生。

そう、グリーンが海岸線まで続いているのだ。
三陸復興国立海岸、種差海岸。

曇っているけれど、陸上トレーニングする学生さんや
凧あげするお子さんたちの姿も。

しばし、ぼぉーっとして1時間に1本の電車で引き返す。

偶然にも。

Dsc_2331 リゾート電車。

入線してきてびっくり、お客様がみんなこちらを向いている。
しかも大きな窓。
乗車中は海の景色を楽しめるようになっているらしい。

車内は、外国人の方も多く混雑。
あいにくのお天気だけど、みんな楽しそうだ。

私も、途中から山側の席に座れた。
山側の席もなかなか面白い。

Dsc_2334 鮫角灯台。

丘の上にたつ白い灯台。

そして。

Dsc_2337  面白い名前だなぁ。

ちなみに隣は「しろがね」駅。

素敵だ。

2017年7月 6日 (木)

富山へ

かがやき511号 東京→富山

朝から14時半までの授業を終えて、いそいそと東京駅へ。
明日は、弥陀ヶ原で本番だ。

なので、夜までに富山へ大移動。

久々の富山駅前は、大変貌をとげ
駅前のロータリーでは右往左往。

Dsc_2081

路面電車は、なんと駅構内からでるようになっていた。

ちなみに、富山の路面電車はバリアフリー。

Dsc_2091 ホームと電車の高さが同じ

すばらしい。

Dsc_2086 富山城

さぁ、しっかり休んで明日にそなえるのだ。



2017年5月30日 (火)

夏なのか!?

のぞみ12号 新神戸→新横浜

今朝の天気予報。

Kobe 大阪31度。

日本海側は34度sun
まだ5月。どうなっとるんじゃい。

今週4回目にして見えた富士山も…

Fuji

まるで、夏のような景色。



2017年5月28日 (日)

実り豊かな時間

のぞみ180号 新大阪→東京

真剣な、そして心温まる本番を終えて、
新幹線にとび乗る。

滋賀県18時半ごろ

Dsc_1999

水田に夕日がまぶしい。

いつも、この季節にこのあたりを走っていて思うのが…

Dsc_1998 手前に注目eyeglass

赤茶色の畑がけっこうたくさんあること。
稲刈り時期の色より、赤っぽい。

これは…麦かな?

今日も、心あたたまる一日。

Dsc_2001
本番後、子どもたちからいただきました。

無事、一緒に東京に帰って机を彩っています。
ありがとう!

2017年5月14日 (日)

現美新幹線

今日の新潟は、青い空。

Dsc_1971

昨年に引き続き、たくさんの若い世代と出会った一日。
今年も、ありがとうございました!
いつか、大学で再会できますように。

新潟には、「走る現代美術館」があるときいていたので
お仕事後に、ホームで探してみる。

あった!

Dsc_1974 現美新幹線!

車両も…

Dsc_1975

キッズスペース13号車

Dsc_1977

こんな車両も!

Dsc_1978

浮き出す芸術。
その前の、ソファーに座っている皆さんは
車窓を楽しむのか美術を楽しむのか、
迷うだろうなぁ。

ただいま、新潟と越後湯沢の間を運行中の現美新幹線。
いつか、のんびりと乗ってみたい。

あっという間の新潟でした。

Dsc_1982 Maxときの2階席より

空が映り込む水田は、本当に素敵だ。

秋にはきっと、黄金の風景。
見てみたいなぁ。

なぁんて思っているうちに、あっという間に都心近く。

と。

ん?Yamadori

んん?Yakitori

これは…
「やきとり」列車か???beer

っとおもいきや。
調べてみると…

やまどり」という、特別列車でした。

JR九州以外でも、ずいぶん楽しい電車が増えました。

新幹線の中で読んだ、豪華列車の「TRAIN SUITE 四季島
の特集でも、毎年お世話になっている秋田の
羽後町の西馬音内盆踊りに寄る
「東日本の旬」コースが紹介されていました。

Dsc_1965

いつか、乗ってみたいなぁ。

2017年5月13日 (土)

故郷へ

今日の福島は大雨!

生まれ故郷の新潟に向けて出発する前に
ひかりかがやく楽器でアンサンブル、そして…
なんと大好きなチェロも弾かせていただく。

魂柱が立っていることをたしかめ、駒を立て、
長い眠りからびっくりしないように、ゆっくりとペグをしめ
調弦していく。

ようやく、バロックピッチまで上げたところで、
弾いてみる。

なんと、いい音なんだ…

うん。雨でこんなに箱鳴りするなら
晴れたら、さらに。

大切な楽器とともの時間を本当にありがとうございました。

たくさんの温かい音に包まれたのち、
明日のお仕事先に向かう。

電車は1時間に1本。
待ちながら、旅のご家族に交じって足湯につかる。

Dsc_1960 磐梯熱海駅

会津若松経由で新潟に向かうつもりが…
気持ち良すぎて、反対方向に乗ってしもうた。

Dsc_1962 赤べこ!

いま思えば、のんきに写真を撮っていたこの電車に乗るべきだったのだ。
この電車は「フルーティアふくしま」

あぁ、てっちゃんとしてはあるまじき大逆走。

でも、おかげで…

Dsc_1964

こんな風景に会えました。
越後湯沢を過ぎたあたりの米どころ。

まだ、山に雪が残ってるんだなぁ。

猪苗代の田植えはもう終わっただろうか。
おらの故郷の熊取町は、まだ田おこししたところかな。

そんな郷愁にひたりながら、新潟に到着。

Dsc_1968
新潟駅の、忠犬たま公にご挨拶。

在来線でのんびり行くつもりが、思わぬ大回り大移動。
これまた楽し!

2017年4月 8日 (土)

石川

Dsc_1886あいの風とやま鉄道

なんだか素敵な名前の電車。

今日は、倶利伽羅峠を越えて風と緑の楽都音楽祭2017へ。

今年のお題目は、「ベートーヴェン」

さまざまな、ベートーヴェンに出会いました。
やっぱり、ベートーヴェンは面白い!

帰りの新幹線にて

大名巻!Dsc_1889

その名の通り、海の幸がてんこもり。
初めていただきました。おいしいのだ。

ありがとうございます!

贅沢な、北陸新幹線生活bullettrain

番外編。

Dsc_1887

金沢駅のビールができたらしい。

より以前の記事一覧

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

コンサートのご案内

  • <歌って健康!>

     ~三世代でつなぐ声の輪~
     10月20日長野市芸術館

  • <吉田優サクソフォンリサイタル>

    ~吉田優サクソフォンリサイタル~
     10月4日目黒・パーシモン