2019年6月16日 (日)

岡山

今日は岡山で授業。
初めましてな学生さんばかりと4コマ連続。

楽しみでもあり、ドキドキしつつ会場へ向かう途中。

Img_20190616_102858 たま電車!

和歌山のたま駅長が、岡山市内を走っているではないか。

実家の裏山の裏の貴志川線は、
岡山電気軌道に助けていただいているのでした。

今日も、たくさんの出会いがありました。
新しい世界をのぞいてみようというエネルギーは素敵だな。
教える側も、たくさんのパワーをいただきました。

帰路、18時ころの富士山。
Img_20190616_184101 

今日であったみなさんと、いつか教室であえるかな。

2019年6月14日 (金)

懐かしの

SFJ21 羽田→関西 のぞみ35号新大阪→福山

東京滞在32時間チョイで再び、関西に向かう。
羽田空港で外を見ていると…

Img_20190614_085903 

海の上をトラックが走っていた🚙 気のせいか!?

今日は梅雨の晴れ間

Img_20190614_092737 富士山ももうすぐ夏シーズン。

関空について、今日は懐かしの場所へ。
卒業以来の、西鳥取小学校だ。

担任をしてくださっていた有田先生と尾崎駅で再会。
全然!変わっていなくてびっくり。
現在は、校長先生をなさっていて、
「ようこそ先輩!」という時間にお話を…
ということで声をかけていただいた。
今日はその打合せ。

Img_20190614_112209

授業以外の時間はよく遊んだ校庭。
今も西鳥取小学校の生徒は、元気いっぱいに遊んでいた。
遊びたくて、放送委員に入り、
下校時刻を遅らせていたっけな。

卒業作品のトーテムポールも健在。
発見!

Img_20190614_111958 名前入り

お昼には給食もいただいた。

Img_20190614_122921 栄養満点!

自分が5年生の時に給食が導入され、その時の栄養士さんが
まだ現役で働いていらっしゃるとのこと。
すごいなぁ。
おかげさまで、とってもおいしくいただきました。

そしてモチロン!

Img_20190614_122758  昔は北庄司牛乳。
牛乳も!
まだお弁当だったころは、2時間目が終わるとみんなで飲んだ。
なつかしいなぁ。

思い出の時間はあっという間に過ぎ去りました。
秋には何をお話ししようかな。

再び尾崎駅に送っていただき、西へ向かう。
そう。尾崎駅が復活していた。

Img_20190614_141702 缶詰バー付近

の台風からずいぶんと時間がかかった。

2時間半後。

Img_20190614_165039 ぶりにみた福山城。

少し東へ折り返し、待ち合わせして買い出しへ。

Img_20190614_181731 赤チソ。(シソとは言わない)

この時期、ばぁちゃんがウメボシ作るのに使っていたなぁ。

Img_20190614_181834 タモリ。

ってなんだろか?笑えて撮影してしまった。

懐かしの瀬戸内中国地方で、カエルの声をききながら
そして、少々なまりながら語らう。
幸せな夜。

2019年5月26日 (日)

非日常

ベートーヴェンのチェロ・ソナタ第4番の合わせ。

Img_20190526_121314 しかも、ベーゼンドルファーで。

しかもしかも、とても音色が豊かなすんばらしい楽器。
(貴重な楽器をありがとうございます。)

今回はベーレンライターの楽譜を使用。
この曲を最初に演奏したのは大学1年の時。
かなり研究が進んで、いろいろ楽譜も変化しているので
もう一度勉強しなおす。
合わせをしていても、さまざまなところで議論が。

オマケ。
Img_20190526_121339 ベーゼン特有のFaまである鍵盤。

あっというまに、時間がすぎさり、
もう一曲のカプースチンは第2楽章までしかできなかった。

Img_20190526_150150 恒例、本日の富士山。

いよいよかすんで、夏だ。

東京に帰ると、警察車両がたくさん。

Img_20190526_162847 トランプ氏が来日中

スカイツリーも…

Img_20190527_231641

アメリカ仕様!?

2019年5月25日 (土)

あづい!

こだま661 新横浜→掛川

本番を終えて、バスを待っていたら暑いではないか💦
照り返しは35度を超えているように感じる。
しかも、まっ黒けな衣装を着ているからなおさら。

Img_20190525_150324

富士山だってこのとおり。
このかすみ具合はもう、夏仕様だ。

Img_20190526_090127 掛川城

まだ、こちらの方が海に近いのか涼しい。
日本の気候はどうなっているんだか。

ちなみに今日のお弁当は春仕様?

Img_20190525_141712  → Img_20190525_141727_1

2019年5月11日 (土)

大阪あるある8

5月の大阪滞在中、
2か所で速達用郵便ポストに出会った。

Img_20190506_121414  野田付近だったかな


Img_20190507_103757  心斎橋付近

色がこんなに違ってよいのか!?
ちなみに、東京駅付近で見るのは下の色です。

いつも、関西でJRにのるとびっくりするもの。

Img_20190511_143057 大阪駅にて

車内から、発車時撮影。
黄色と赤のシマシマがドアの外で降りていた。

ホームからの転落防止柵は
関東では扉式が多いが、JR在来線ではこのとおり
ロープがうぃ~んと頭上から降りてくる。

このまま新大阪から東京に帰る。

Img_20190511_163501

今日も富士山が薄かった。
これから、見える日の少ない季節に向かう。

2019年5月10日 (金)

新人!

学校に着くと…

Img_20190509_150254

働き者のうさぎさんに、新人か?

近づいてみると。

Img_20190509_150313

献血を呼びかけるユニフォームを着ていた。
今まで白のうさぎだけだった働き者に、どうやら仲間が増えたようだ。
日々元気に働いてくれているおかげで、
中庭の芝は、いつも短い。

仕事を終えて、夕方新幹線に。
今週2度目の関西だ。

Img_20190510_183609 19時まえ

富士川へ映り込む富士山。
橋脚と電線が入ってしまうのはご愛敬。
時速250キロ以上では難しいものだ。

2019年5月 7日 (火)

東京へ

連休明け。
今日から本番が始まる。

午後のゲネにむかう車中より。

Img_20190507_131701

今日の富士山は不在。
夜、本番後は帰宅してから明日の試験制作と授業の準備。

明日からは大学院の授業も始まる。
今年はどんな勉強ができるだろうか。

2019年2月13日 (水)

秋田へ

こまち19号 東京→大曲

朝から必死に準備を。
昨日の卒業試験後、最終合わせをしたら見えてきたものもたくさん。
とても、楽譜の整頓ができないまま出発を迎えた。

というわけで・・・
新幹線車内でもこのとおり。

Img_20190213_115915

テーブルをはみ出して、オケスコアを開き、
ピアノリダクションのチェック。
今年も秋田の中学生のみなさんとの合わせは明日からしかできないため。
現地に行ってみないと、どの部分を演奏しなければならないか分からない。
なので、あらゆるメモをかきこむ。

あっという間に秋田新幹線の大曲駅に到着。
ここから在来線に乗り換え、今日の滞在先横手へ。

のはずが!

電車の中で、ソプラノの順子さんとともに
「I Feel Pretty」を歌いながら勉強していたら・・・
明日行くはずの湯沢まで行ってしもうた。

Img_20190213_163712

しかも・・・
戻ろうにも、次の電車は1時間30分後。

ちぃ~ん

途方に暮れていたら、駅員さんが
「下に観光案内所があるから、そこでどうぞ。」

と改札から出してくださった。

しかも、観光案内所では

「コーヒーいれますよ。地元のお水だからおいしいよ!」

と出してくださる。
というわけで!
優雅にコーヒーをいただきながら、プログラムの校正をし、
すてきな寄り道となりました。

2時間遅れで、本日の滞在先へ到着。

Img_20190213_190709

あっというまに、白髪になるほどの雪。
でも、誰も傘はさしていない。
雪も融けない・・・という事はいったい今は何度!?

2019年1月26日 (土)

未知の世界へ

朝8時13分、東京を出発。
道中、雪の予報が出ていてハラハラ。

今日から、オケ中のピアノ、久々だ。
しかも、ピアノ・ソロが多いと伺っていたものの
まだ、ほとんどの曲がパート譜しか見られていない。

出版が一般化しているクラッシック音楽だけではなく
シネマミュージック多数。
スコアを読まずにオケ中を務めるのは初めてなので、
ドキドキ。
しかも、曲によっては途中からコード譜しかないのだ。

というわけで、新幹線の移動中も勉強三昧。

Img_20190126_094019

昨夜まで、学生さんと卒業研究していたのとは
また違う頭を使う。

大阪に着くと、雪がちらついていた。
さっそく事務局に行ってスコアを見せていただき、
更に、曲によっては不明だった楽器分担を
(今回は、ピアノとチェレスタ)
直接指揮者さんと確認をさせていただく。

Img_20190126_114341

映画音楽で初めてのことも多い中、
こうしたご配慮いただけるのは本当に幸せなことだ。

予想していたより多いソロも、今日はうまくこなせなかったが
しっかりと指揮を振ってくださるシェフと、オケの皆様のおかげで
明確に方向性がみえて、自分の役割に没頭する道が見えた。

ステージマネージャーさんに半ば強引に
「明日、チェレスタを練習させていただけませんか」
とお願いしてしまったが、その道のプロはすごい。

アッという間に、その道がスペシャルな状態で用意されてしまった。
本当に本当に…幸せなとこである。

どの道も、プロフェッショナルな職人の方々がいらしてくださり
それがどんなに大きな力になっている事か。

感嘆の一日。

2019年1月14日 (月)

色合い

この15日ほどで6回目の・・・

Img_20190114_143718 今日は見えない。

富士山。

近頃天候不順が続いているので、
夜の本番に備えて、早めに関西入り。

先日の学年末試験の採点をしながら、ふと外をみると・・・

Img_20190114_174101_3 三宮から西を臨む

いい色だ。
今宵の演奏も、こういう色でありたい。

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo

コンサートのご案内

  • ピアノ・デュオ・リサイタル

    ~石田多紀乃・原田愛~
    3月15日16日サロン・テッセラ

  • マグノリア・サロンコンサート

    ~石田聖子(Vc) 原田愛(PF)~
    7月31日(水)マグノリアホール 

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ