2020年3月24日 (火)

いつの間にか

今日も用心して、車移動。
検温をして、学生さんはモチロンのこと
ご家族の方針も確認してからレッスンに向かう。
モチロン、カバンには消毒液とマスク。

今のところ、基本的には休校が続く高校生のみなさんは、
「休みのうちに、勉強を進めておきたい。」
という考え方の人がほとんどなようだ。

帰りに通った車からの風景。

Img_20200324_165228 谷中墓地付近

都心はいつのまにか、すっかり春爛漫らしい。

なつかしのオーギョウチィ。

Img_20200324_165636

最後に、これからしばらく来られなくなるかも…と
祖母のお墓参りに寄った。

Img_20200324_173036

亡くなる半年前ほどに行ったという広島市民球場での写真が
とっても心に残った。
カープ女子!

2019年11月16日 (土)

命日に

あの日から1年たちました。

Img_20191116_095132

今日は滞在先から、安芸津へお墓参りに。
しまなみ海道を渡りながら、多々羅島にて。

Img_20191116_115516 あいさん品薄。

貴重な葉物お野菜やライムにレモンを送る。

Img_20191116_120417

「ほぉね、福島も大変じゃのぉ。」と言いながら
すごい勢いで、詰めてくださった。
近くの岡山や広島も、かなりな被害だった大豪雨災害経験からか
他人事とは思えない様子。
ありがとうございます。

午後2時30分ごろ、安芸津の元行寺に到着。
あの場所からみる瀬戸内海は、今日も穏やかだ。

Img_6678

帰りみち、途中まで船で帰ることにした。
船の時間まで、竹原でお散歩。

Img_20191116_152215 古い町並み

犬っこが、干し柿の傍らで・・・

Img_20191116_152253 じぃ~

のほほんのほほん🍵

午後16時30分頃、忠海港を出港。

Img_6686 ゆうぐれ

ルーツの大崎下島方向をのぞむ。
ばぁちゃん、元気かなぁ。

2019年11月 9日 (土)

一周忌

祖母が天界に戻ってから間もなく1年。
今日は一周忌法要。

神戸の早朝
Img_20191109_071813 バスから大阪湾

今日は雲海のようだ。

東京もいい天気。

Img_20191109_131044

埼玉と広島から親戚が集まり、無事お経をあげていただいた。

その後…
Img_20191109_125955

こちらへ移動!

Img_20191109_150807 広い空

花ばぁちゃん元気かな。

2019年10月11日 (金)

安芸津

広島へ。

「私のお墓の場所は、ここにもろうとるけん」

と祖母に言われていたことがずっと気になっていた。
というわけで、1年越しながら今日は祖母の里帰りをしに。

市内から安芸津へ向かう途中、
去年の西日本豪雨の災害地を通ったが、
かわらず土嚢をつんだだけの部分も多数。

お昼過ぎ、菩提寺に到着。
Img_20191011_123734 元行寺

西木家の歴代お墓のお参り。
そして、高台にある兄弟のお墓に写真をおいてお参り。

Img_20191011_130218

海が見えるんじゃけん

と言っていた自慢の場所だ。
お参りを終えて、伯母ちゃん手作りちらし寿司を傍でいただく。
祖母との思い出もまざって、とってもおいしい。

大崎下島から三津まで船で渡ってからは、
車もない時代だし1時間歩いてきたこと。
この辺りは、季節の果物がたくさん生っている環境で
あるとき、籠を負って帰っていたら
ヘビが落ちてきたと勘違いして籠をひっくりかえしてしまい、
転がっていく実をみんなで拾ったこと。
川イチゴをたべたこと。
「松茸もとりよったねぇ。」

へぇ!

などなど、祖母との生活にまつわるお話をたくさんきいて
心温まるひと時。
ごちそうさまでした。

お寺の前では、稲刈り。
Img_20191011_133442 
傍らの道は、今も壊れたままだ。
去年はずいぶん長期間、避難生活をされていた場所。
親戚のおうちも、冠水した場所が家にくっきり。
実りの季節の風景がなにより嬉しい。
とはいえ、今日は安芸津の親戚の家も、
台風に備えて稲扱ぎ。
大きな台風。どうなるのだろうか・・・

Img_20191011_135602 穏やかな瀬戸内

「帰れんかったら、いつでも戻ってきてえぇけんね。」

という言葉をありがたくいただき、倉敷へ。
お世話になりました。

2019年6月14日 (金)

懐かしの

SFJ21 羽田→関西 のぞみ35号新大阪→福山

東京滞在32時間チョイで再び、関西に向かう。
羽田空港で外を見ていると…

Img_20190614_085903 

海の上をトラックが走っていた🚙 気のせいか!?

今日は梅雨の晴れ間

Img_20190614_092737 富士山ももうすぐ夏シーズン。

関空について、今日は懐かしの場所へ。
卒業以来の、西鳥取小学校だ。

担任をしてくださっていた有田先生と尾崎駅で再会。
全然!変わっていなくてびっくり。
現在は、校長先生をなさっていて、
「ようこそ先輩!」という時間にお話を…
ということで声をかけていただいた。
今日はその打合せ。

Img_20190614_112209

授業以外の時間はよく遊んだ校庭。
今も西鳥取小学校の生徒は、元気いっぱいに遊んでいた。
遊びたくて、放送委員に入り、
下校時刻を遅らせていたっけな。

卒業作品のトーテムポールも健在。
発見!

Img_20190614_111958 名前入り

お昼には給食もいただいた。

Img_20190614_122921 栄養満点!

自分が5年生の時に給食が導入され、その時の栄養士さんが
まだ現役で働いていらっしゃるとのこと。
すごいなぁ。
おかげさまで、とってもおいしくいただきました。

そしてモチロン!

Img_20190614_122758  昔は北庄司牛乳。
牛乳も!
まだお弁当だったころは、2時間目が終わるとみんなで飲んだ。
なつかしいなぁ。

思い出の時間はあっという間に過ぎ去りました。
秋には何をお話ししようかな。

再び尾崎駅に送っていただき、西へ向かう。
そう。尾崎駅が復活していた。

Img_20190614_141702 缶詰バー付近

の台風からずいぶんと時間がかかった。

2時間半後。

Img_20190614_165039 ぶりにみた福山城。

少し東へ折り返し、待ち合わせして買い出しへ。

Img_20190614_181731 赤チソ。(シソとは言わない)

この時期、ばぁちゃんがウメボシ作るのに使っていたなぁ。

Img_20190614_181834 タモリ。

ってなんだろか?笑えて撮影してしまった。

懐かしの瀬戸内中国地方で、カエルの声をききながら
そして、少々なまりながら語らう。
幸せな夜。

2018年11月18日 (日)

集合!

昨夜のうちに広島へ。
祖母のそばで、一晩中伯父からたくさんのお話をききました。

手作りマヨネーズを作るときの話。
島育ちなので、野球のファールボールを拾うために
常に船で待機している人がいたこと。
(祖母は熱烈カープ女子!)
銀杏をひろってお小遣いをもらっていたこと。
玄関先のブドウを収穫して、足で踏んでワインを作っていた事…

などなど。祖母にまつわる話は次から次へと。

そして、今日はお見送りの日。

さすが、祖母花代どのの末裔たち。
にぎやかなことすごいったら、ビックリ!

昨夜も親戚一同大集合の大盛り上がりで、
あっという間に、いとこ会も結成されたそうだ。

Itokokai_2 強力いとこ会!?

30年以上ぶりのいとこもいるけれど、
公園でみんなで遊んだことや、団地探検など
あっという間にいろんな事を思い出して大盛り上がり。

いとこの中では、最年少の兄弟だった私たちは、
みなさんに、よく遊んでいただきました。

祖母のおかげで、たっくさんの思い出があることに
気づかされます。すごいなぁ・・・

それにしても、にぎやかな一日。
きっと祖母もお空で笑っているだろうなぁ。

Hanachan ルーツ表

花ちゃんの末裔であることに感謝。
ご先祖様に感謝。

2018年11月16日 (金)

天界へ

本日の夕方、祖母が天界に旅立ちました。

伯父の言葉によると、
いつ旅立ったかわからないほど、自然に

だったそうです。

昨夜から一晩、ずっと一緒に居ましたが、
手をにぎるとしっかり握りかえしてくれました。
それが、いつもバイバイする時の習慣。

いつもと変わらぬ力強さでした。

「枯れ木が枯れるように寿命までめんどうをみてください。」
という言葉どおりの旅立ち。

今頃きっと。
体という殻から自由になって、
ずっと会うのを楽しみにしていたお友達やご先祖さまと
花ちゃん節を炸裂させているに違いない。

なぜか、幸せそうな祖母の姿が浮かびます。
たくさんの楽しい日々をありがとう!

これからも天界から見守ってくださいますように。

Hanachan 故郷へ向かう船にて

2018年9月21日 (金)

表彰!

ANA671 羽田→広島

霧の中、8時25分無事到着!

Img_20180921_083035 広島空港

祖母が表彰されるときいていた日。
が、再び入院。

というわけで、お見舞いの日となりました。

マツダ病院の看護師さんは、とってもキビキビとして
かつ、とても明るい。
広島の女性はみんなたくましいなぁ。

午後には、病院に大きな風呂敷を運び
皆さんが喜んで見に来てくださったもの。

Img_20180921_190307
 国からの表彰

Img_20180921_190339  銀杯 

「ご利益がありますように…」と、スタッフの皆さんで触りました。
喜んでいただけて何よりです!

Img_20180921_190413

広島市からの表彰。実はこちらの方が大きい。

Img_20180921_145220

檜の香り高い時計をいただきました。

夕方に、はなばぁちゃんのすこし呼吸が落ち着いたので
耳元で読み上げ。

「どこに置こうかねぇ~」

と元気に。

よかった。誕生日は12月。
無理せず、おばぁちゃんらしく過ごせますように…。





2018年8月24日 (金)

夏の再会

ANA671 羽田→広島

朝7時に離陸。
ふと目が覚めると…

Img_20180824_081416 瀬戸内の姿が。

今日は、お花ばぁちゃんに会いに行く日。
おばぁちゃん直伝のバラ寿司。

Img_20180824_100751 穴子入り!

伯母さんが作るのをお手伝いさせていただき面会へ。
暑い夏となりましたが…

Img_20180824_112035_5 元気そう!

差し入れのバラ寿司も完食!
送っていただいた桃も

「桃はおいしいねぇー」と、次々食べる。

良かった!元気そうだ。

名残惜しいながら、午後は関西へと。
福山への運転中の車窓。

Fb_img_1535340241846 伝わりますでしょうか…

まだまだ、西日本豪雨の復旧は道半ばで
山陽道の高速脇ですらこの通り。
道の脇のあちこちに、土砂崩れの風景が
迫っていました。

花ばぁちゃんのお里、風早でも
親戚の方々の避難生活は続いています。

いっときも早く、復旧しますように…

そんな中で、心和むひと時。

福山駅にて Img_20180824_153909

なんと、改札内から元気なピアノの音が聞えるではないですか。
改札わきに、グランドピアノが

どぉ~ん!

と置かれておりました。
ビックリ。

それはもう、楽音というよりは
「音の玉手箱」
でしたが、やっぱり無心な音は尊い。

なんといっても、駅の外は…

Img_20180824_143948  気温40度!

しかしそんな暑さをものともせず、
音の出る宝箱に夢中の兄弟。

いいなぁ。








2018年3月27日 (火)

会えた!

施設にインフルエンザが発生し、
面会謝絶が続いていましたが…

岩国からの帰り、お電話が。
本日午後、面会が解禁!

Dsc_3258

会えました!
珍会話も変わらず続出。

「東京はもう、桜が満開よ。」

というと、

「ほぉねぇー」

とオドロイタ様子。
明日は、一緒に桜が見られるといいな…

より以前の記事一覧

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo

コンサートのご案内

  •  <ピアノ・デュオ・リサイタル>

     ~石田多紀乃・原田愛~
    【長野公演】7月上旬に延期
    【東京公演】9月4日(金)5日(土)に延期


  • <中止・バソン・マスタークラス>

    ~フィリップ・ベルトラン
    5月5日(祝)中止となりました。


  • <中止!アンサンブル・ヴァリエ>

    ~アンサンブル・ヴァリエ音絵巻~
    5月3日(祝)中止となりました。

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ