2018年9月22日 (土)

被災地から被災地へ

のぞみ126号 広島→新大阪

昨夜は、お花ばぁちゃんの好物を伯母さまに作っていただきました。

Img_20180921_192142 コロダイの煮つけ

瀬戸内にはぷりんぷりんの白身がたくさん。
ありがとうございます。
伯母さん家は、原爆の爆風で傾いたものの
いまだにしっかりと立っている近所で3軒のうちのひとつなんだそうだ。

さて、熊取の復旧作業へ行く前に、マツダ病院へ。
別れ際、あんなにもうろうとしていたはずなのに。

 ギュっ

と握手をしてくれる。
そう、いつもバイバイするときの習慣。
とにかく、握力が強く

「ほれ、いってこい!」

と、いつも元気をもらうのだ。
なんだか、涙がでてきてしまった。
本当にしんどそうなので、無理してほしくないけれど
やっぱり、花ばぁちゃんはすごいのだ。

さて、優勝目前で盛り上がる広島

Img_20180922_105117 新幹線より。
見えますか?朝からこの賑わい!
開門時間にはまだまだながら、通路は真っ赤っか。

・・・を後にし、大阪へ。

午後は、再び実家の復旧作業を。

台風の日に焼け落ちてしまい、
前回はすべての電車が「通過」だった尾崎駅も・・・

Img_20180922_133034 それぞれのホームに直接ながら

改札が設けられていた。

前回から3週間。
ブルーシートが増えていた。このことは、
あれから被害がひどくなったのではなく、

「台風直後はブルーシートが不足していた」

という事実を物語っているのだろう。

泉南市から実家に向かう途中。

Img_20180922_134612

相変わらず、空飛ぶカラスのための道路標識な角度。
でも、信号はほぼ、本来あるべき方向を向いていた。

大阪名物、看板も骨組みだけが残る。
かろうじて文字があるものも

Img_20180922_134958 たなびいたまんま!

ちなみに前回のローソン

Img_20180922_175119_2

キチンとブルーシートに覆われていた。

本日の収穫。

前回行方不明だった通知表が、中学時代以外のものが
ガビガビながら発見された。

Img_20180922_171121 小学1年の時のもの。

途中で転校したので2枚。
不思議と両方の校歌を覚えているものだ。

とくに、西鳥取小学校のものは、校歌を
楽譜に書いてほしいと言われて在学中に書いた。

そしたら…

どうしても、字余りの拍が出てきて
小学生ながら悩んだのを思い出す。
2分の1拍子の小節を作ったんだっけなぁ。

9月も末となり、家の前も

Img_20180922_173330 稲がたわわに実る。

街中はこんなだけど、

Img_20180922_180714 本当は、「はまずし」

交差点の車線表示器も割れたまんま・・・

Img_20180922_200309 電球が見えとる

でも。

Img_20180922_180303

風にたなびいたまんまの道路標識が、
とっても、自由に見えた。

みみずも鳥も、みんなから見えるんだもの。
地球は、みんなのものだ。

2018年8月29日 (水)

帰ります

ANA98 関西→羽田

今日は東京へ帰ります。
というわけで、家を上から下までお掃除して
冷蔵庫も、モチロン!

Img_20180829_124944

すべて食べきる料理たち。
水ナス、モロヘイヤ、空心菜、レタス、きりん(ネック)・・・

どれもこれも、体にやさしいものたち。
感謝。

Pano_20180826_184721_2 パノラマ撮影

家の前。
今年も稲田でした。

今度帰ってくるのはいつかな…

2018年8月27日 (月)

懐かしの

夕方。
高校の同級生で獣医さんのすみちゃんと、
スーパー松源で待ち合わせ。

たまには、うちでご飯はど?とお誘いしたのだ。

帰ってから、今日の散歩はアローカナコース。
いつもの「ちゃりん式お野菜売り場」にいくと
変わらず、すべて100円。

狙っていたきゅうりは、タッチの差で
同じくお散歩をしていたおばちゃんにすべてを買い占められてしまった。

地物野菜三昧の夕食後…

Senkohanabi 最後の菊あたり?

せんこう花火を。

耳には、稲田にわたる風音と虫の声。
そして、火薬の音がぷつぷつっ

やっぱり日本の文化はすごい。


2018年8月26日 (日)

秋の空に

今日も田を渡る風が気持ち良い。
お昼には…

Mizunasu

水なすの浅漬けをつくる。
ミョウガとしそを刻んで、塩を加えてもみもみ。

やはりんまい。

夕方、さらっているとお空がよい色。
日が落ちて、涼しくなってきた。

外へ出ると…10月の秋祭りに向けてか
お囃子の調べが聞えてくる。

というわけで、今日のお散歩は音の元を探すコース。

Img_20180826_185451

古くからの建物が残る、和田地区のだんじり練習でした。
各地区、このような立派な建物に、
素晴らしい彫刻がほどこされただんじりが納められています。


それにしても、この太鼓のリズムが微妙なリズム。

「どうきいても5分割に聴こえる」

と飼い主。
言われてみればそうだ。
子どもの頃から聞いていると、その辺りは感覚でしかないので
その分析には思わず笑った。

家までの道を歩いていると、赤い星が。
もしや火星か⁉

調べてみると、ちょうど惑星が
火星・土星・木星・金星と4つ空に並んで見える時なんだとか。

家の前に立つと、左から正面かけてすべてが見えた。

Img_20180826_190538 木星と金星

写真じゃ見えないtyphoon

お空が広いのがとてもうれしい。




2018年8月25日 (土)

田舎の風

久々の熊取。
昨日の移動距離は半端なかった。

いつもの習慣で、朝早く目覚めたものの、
昼さがりに読書をしていたらいつの間にか…

Img_5726_2 爆睡sleepy

田んぼを渡って吹く風が子守歌。
気温的には35度のようだけど、気持ちがよい。

夕方にデュオの合わせをした後は、お散歩。

Pano_20180825_184736 パノラマ撮影。右は日没。

稲も順調に育っているように見える。

Img_20180825_184442

今宵は、地元の幸を。

Img_20180825_201112

枝豆はゆでても毛がピンピン。
久々の田舎で、ホッとした夜。

2017年9月 2日 (土)

夏の風景

ANA3828 関西→羽田

今朝は熊取散歩。

Dsc_2485 良い天気!

空に向かって稲が伸びる。

オクラ。

Dsc_2488 の花。

この後、ビューンと長くなって、実になる。
この滞在中にも、たくさんネバネバのお世話に。

トウガラシ Dsc_2489

この夏、食べてません。
代わりによく食べたのが…

Dsc_2490 ツルムラサキ

タマネギ小屋もこの地域ならでは。

Dsc_2491 こうして保存。

今日は台風の余波で、稲田に風が見える。
これが、収穫の季節には黄金の絨毯になるのだ。

さてと。
東京へ帰る。

Dsc_2496 たそがれ関空

離陸。

雲の上は…

Dsc_2497_2 夕焼け。

明日から生きて行けっかな。

2017年9月 1日 (金)

日本一心豊かなローカル線

熊取にこもって合宿をしている期間に、
いつも乗りに行く、「貴志川線」。

廃線の危機から、ネコのたま駅長とともに
鉄道デザインの水戸岡さんが手がける電車が走る。

地域の人、子どもたちの夢とともにあるデザイン。

単線2両の小さな電車だけど
この、山の裏側を走るこの線を応援しているのだ。

ということで…
本日、パークアンドライド!

15時15分。
伊太祁曾駅から、おもちゃ電車に乗車。

Img_4906 車内のガチャガチャ

いつもリュックに付けている缶バッジが
取れてしまったので、ガチャポン。

もう一つの車両には、ベビーベッドもありマス。
枕つき。

終点、貴志駅にて。

Img_4916 たまII世駅長

いつものように、眠そう。

帰りは、たま電車。

Img_4921 101匹たまちゃん

今日は本だなの前の席に座る。

Img_4923 Off Duo

読む本は、もちろん…

ネコの本。(ダヤンが好きな飼い主)

もちろん、「田んぼにすむ虫」なんて本もあります。
子供たち用の絵本もたくさん!

楽しいお散歩でした。

Img_4926 熊取駅の夕日。

時々、足をとめて窓の外を眺めるひとも。

空が広いのっていいなぁ。

2017年8月31日 (木)

新鮮お野菜

このあたりの名産。水ナス。

Dsc_2453

とっても水分が豊富。
ぬか漬けが王道だけど、
つかるまで待ってられないので…

Dsc_2454 浅漬け

塩ふって、刻んだシソ入れて、もみもみ。
イッチョ上がり。

Dsc_2456_2 ひと枝に成りすぎ!?

黒枝豆。1日経ってもとげがピンッピン!

というわけで、本日の昼食。

Dsc_2457

しめて、一人当たり120円もしない。
豊かな食卓。

2017年8月30日 (水)

熊取ライフ

朝から気持ち良い田舎風が吹き抜ける。
虫の声、鳥のさえずり、続いてセミたちが遠慮がちに鳴き始め…
耳の休まる朝がやってきた。

あぁ、よく寝た!

今日は午後から、実家のピアノを
8年ぶりに調律していただくことに。

小学生の頃から使っているピアノ。
今となっては、年に2度ほどしか弾かなくなってしまったけれど
やはり愛着がある。

調律師さんも、小学生の頃からお世話になっている方。
いつも、ハンマーはもちろん、
木の角度、鍵盤の深さ、響板の掃除まで
ありとあらゆるところを、事細かにやってくださる。

というわけで、ピアノは弾けないので
直売所にお野菜を調達しに行き、後は
お庭掃除。

Dsc_2445 抜けガラいっぱい!

勝手に種が飛んだらしいラベンダーも健在、
サルスベリも今年はいつもに増してぶりんブリン。

それにしても…
野草がぼぉぼぉすぎてえらいこっちゃになっている。

そして。
本日の調達野菜。

泉州名産の水ナス4個 100円
空心菜山盛り 90円
枝付き黒枝豆 220円
青ネギ細いのん 90円
朝採りオクラびっしり一袋 70円
シソ20枚 50円

関西は順調に夏らしい暑さのようで
ほぼ、例年通りの価格。ありがたや…

夜には、夏の恒例そうめん南瓜(金糸瓜)の調理を。

Dsc_2450 今年はハート?

輪切りにした後、沸騰したお湯でゆでて
ほぐすと、勝手にそうめんのようになる。

今日はさらわなかったな…。

2016年2月25日 (木)

熊取日記⑦

東京さ帰る前に、今日も祖母のところへ。

「潮干狩りがしたいんよね。」

そういえば、この季節になるといつも潮の干満一覧を作って
祖母に渡していました。

80歳ころなんて、瀬戸内で取れた大きな大きなあさりを担いで
東京まで来てくれていたものです。

広島に帰ったらの楽しみでしょうか。

トボトボと関西空港にむかう途中・・・

Star  お?

ラピートβ特別版!Star2

・・・には乗らず、各駅停車で関西空港へ。
空へ飛ぶと、東側に不思議な光が。

Moon

赤いまん丸。
東から昇ったお月さまでした。

東京の空は狭いからなぁ。
しみじみと眺める。

より以前の記事一覧

コンサートのご案内

  • <第45回 つくしコンサート>

    ~第45回つくしコンサート~
     6月9日静岡県御前崎

  • <フォルテピアノとモダンピアノ>

    ~フォルテピアノとモダンピアノ~
     5月12日(土)富山県砺波市

Discography

  • 石田多紀乃&原田愛 Piano Duo
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ